2006年03月25日

第41回ランキング

誰も気づかないレベルでの後付け、これぞプロの技!(何の)


1 ブラックアウト / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ファンクラブ)
2 ブルートレイン / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ファンクラブ)
3 ワールドアパート / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ファンクラブ)
4 衝動 / B'z(衝動)
5 Do You Want to / Franz Ferdinand(You Could Have It So Much Better)
6 路地裏のうさぎ / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ファンクラブ)
7 粉雪 / レミオロメン(粉雪)
8 センスレス / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ファンクラブ)
9 My Way / Def Tech(Def Tech)
10 Main Street Electrical Parade / Disney(The Official Album of Disneyland)


アジカンのニューアルバム、なかなか良い感じ。
あとは、ちょい前のJ-POPからのセレクションで何曲か。
あとは、さりげなくDisneyから1曲滑り込ませてみた。
色々とDisneyの曲を大量入荷したので、それをこれから
ガンガン聴いて行くのも楽しみの一つ。ワクワク。
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

第40回ランキング

およそ1ヶ月半ぶりとなるランキング。

長くなってしまったので追記へ。追記にするのはランキングでは初めてかな?


続きを読む
posted by まさ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

第39回ランキング

生きてるってなんだろ 生きてるってなあに(9位)

1 メランコリニスタ / YUKI(メランコリニスタ)
2 衝動 / B'z(衝動)
3 粉雪 / レミオロメン(粉雪)
4 My Way / Def Tech(Def Tech)
5 Grateful Days / Dragon Ash feat. ACO,ZEBBRA(Viva La Revolution)
6 Attention / Dragon Ash(Viva La Revolution)
7 勝手にしやがれ / Tak Matsumoto feat.稲葉浩志(The Hit Parade)
8 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ / Tak Matsumoto(The Hit Parade)
9 SPINNING TOE-HOLD / Tak Matsumoto(The Hit Parade)
10 Love Song 探して / 牧野アンナ(Dragon Quest II)

10位はおまけというか、遊び心というか。まぁ話題に取り上げたので。
松本さんのThe Hit ParadeとDragon Ashの名盤を再燃させつつも
上位陣は殆ど変化無し。そしてトップに飛び込んだのはYUKIちゃんの新曲。

このメランコリニスタ、PV必見(音が出ます)。YUKIちゃんがマジで可愛い。
あれ、YUKIちゃんってこんなに可愛かったっけ!?って思うくらい可愛い。

以前、YUKIちゃんのソロには惹かれないって書いたことがあるけど、撤回。
聞きたい。全部聞きたい。ってゆーかファンになりそう。むしろなった。
10歳上とは思えない可愛さ。年々可愛くなってる気がするなぁ。

このプロモ、可愛いだけじゃなくてYUKIちゃん特有のエロ可愛い感じで◎。
個人的には、最初のサビでスプーンとか腕を舐め回した後に、ペロッと
舌なめずりする横顔に一番クラッときてしまうのだが、マニアックかなぁ。
posted by まさ at 01:02| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

第38回ランキング

あわや3週連続でランキングが欠けようかというところ、
後付けだが埋める!B'zの新曲もあるし。新入荷もあるし。

1 衝動 / B'z(衝動)
2 粉雪 / レミオロメン(粉雪)
3 結晶 / B'z(衝動)
4 My Way / Def Tech(Def Tech)
5 Pacific Island Music / Def Tech(Def Tech)
6 Emergency / Def Tech(Def Tech)
7 FIVE RESPECT / SMAP(SMAP 015/Drink! Smap!)
8 Consolidation Song / Def Tech(Def Tech)
9 Future Child / Def Tech(Def Tech)
10 Jah Live / Def Tech(Def Tech)

偶然にも漢字2文字の曲が重なったB'zのNew Singleに加えて、
話題のレミオロメンの入荷が被ってまさかの漢字2文字3トップ。
別に狙った訳では無く、今週の聞いた回数を考慮しても妥当。
あとはDef Techのアルバムを聞いてみたら、ご機嫌な曲が多くて
なかなか良かった。こいつらのジャンルは一応レゲエになるのかな?

7位のSMAPの曲はいつだか、TVでナイナイの岡村がSMAPライブに
混ざって踊るのをやってて、それがやたら上手で印象に残ってた曲。
中居が作ったらしいのだが、聞いてみたら、メンバーがそれぞれを
紹介し合う内容で、中居を紹介する部分では「あいつはオンチ」って
言ってた。ああ、ちゃんと自分でよく分かってるんだーと思った。
posted by まさ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

第37回ランキング

新年初ランキング!さーて、今年も続くかなぁ。

1 supernova / BUMP OF CHICKEN(supernova/カルマ)
2 ベストピクチャー / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
3 カルマ / BUMP OF CHICKEN(supernova/カルマ)
4 リリィ / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
5 Wake Up / Hilary Duff(Most Wanted)
6 Am11:00 / HY(Street Story)
7 ブラックアウト / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION)
8 ROCKs / 大黒摩季(BACK BEATs #1)
9 Number One / Skye Sweetnam(Noise From The Basement)
10 THE GREATEST SHOW ON EARTH / TMG(TMG I)

まぁ、年末年始に新しい音源を仕入れたってことは特にないし、
かといって年末の音楽番組に影響されるほど俗でもないので、
前年ラストのランキングをそのまんま受け継いだ感じだろうか。
じわじわとあがってきたバンプの新曲がここに来てトップ。
そのついでに"THE LIVING DEAD"をよく聞いていた感じかな。
あとは、車の中でランダム再生でかかった曲から適当にチョイス。
懐かしい曲が出てきたりして、なんかタイムカプセルみたい。

ちなみに、今年初めてかかった音楽は 06.1.1 8:54 PM

わぴこの元気予報! / 内田順子(きんぎょ注意報)

つまり今年もそんな感じってことだ。
posted by まさ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

2005年ランキング

2005年日記の締めくくりは今年のオレ的年間ランキング!
再生回数、お気に入り度合い、過去のランキングをもとに、
Top 30までを決定しようと思う。初のカウントダウン!


30 Beat Motion / NICOTINE(School of Liberty)
29 Dreamland / BENNIE K(Dreamland)
28 リライト / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ソルファ)
27 My Happy Ending / Avril Lavigne(Under My Skin)
26 Bring It On / FIRE BALL(火の玉)
25 ロマンシングヤード / CHAGE and ASKA(Super Best Box)
24 Lose Yourself / EMINEM(8 MILE)
23 and I love you / Mr.Children(四次元)
22 Dear My Lovely Pain / B'z(OCEAN)
21 Eric.W / the band apart(K. AND HIS BIKE)

B'zとMr.Childrenの新曲を微妙に絡めつつ、
初めて聞いた昔の曲を主体とした感じの21位まで。
Lose YourselfはiPodのCMがかっこ良かったなぁ。

20 なりふりかまわず抱きしめて / B'z(OCEAN)
19 Japanese Girl / Beat Crusaders(Pop On Arrival)
18 Judgement Day / Doping Panda(High Fidelity)
17 烈の瞬 / ジャパハリネット(烈の瞬)
16 American Idiot / Green Day(American Idiot)
15 No Reason / SUM41(CHUCK)
14 4REST / 10-FEET(4REST)
13 RIVER / 10-FEET(REALIFE)
12 未来 / Mr.Children(四次元)
11 YAH YAH YAH / CHAGE and ASKA(STAMP)

ランキングつけた後で気づいたけど、パンク多いな。20〜11位。
2005年の中頃に何度かパンクブームがオレの中に到来してたし、
パンクは好きな曲多いけど、ランキングが偏りすぎないように
数曲を厳選。ミスチルの新曲はひいき無しでまぁこの辺かな。

10 Wake Up / Hilary Duff(Most Wanted)
9 Billy S. / Skye Sweetnam(Noise From The Basement)
8 涙 / ケツメイシ(ケツノポリス4)
7 Over My Head (Better off dead) / SUM41(Does this look infected?)
6 愛のバクダン / B'z(THE CIRCLE)
5 Mannequin Village / B'z(Don't Leave Me)
4 Moonlight Shadow / Aselin Debison(image 3)

一転して女性の入り込んできたランキング上位。
Hilary Duff, Avril Lavigne, Skye Sweetnamあたりは
再生回数もかなり上位。さりげなくライブの影響で
Mannequin Villageを滑り込ませているのはご愛嬌。

3 Fly The Flag / B'z(THE CIRCLE)

THE CIRCLEの中で一番好きな曲。聞きまくったなぁ。
再生回数もダントツ…だったんだけど、そのときの
再生回数はバグって消えてしまったんだよなぁ。

2 青いベンチ / サスケ (smile)

2004年の曲だけど2005年になって初めて聞いた。
高校時代に想いを馳せてしまう。良い曲だー。
そういえばこの人達は新曲出してるのかな?

1 さくら / ケツメイシ(ケツノポリス4)

オリコンチャートでもトップレベルの曲ってのは不本意だけど
好きなものは好きなんだからしょうがない。再生回数も多い。
さくらの季節よりも、スノボでいっぱい聞いた印象が強い曲。
何より記念すべき第1回ランキングで、B'zの新曲とぶつかって
勝ってしまったんだよなぁ。その勢いで第2回もトップだし、
第4回までランクインし続けた挙げ句、17,18回にも登場。

ってなわけで、オレ的2005年ランキングは文句無しでさくらがトップ!
ちなみにオリコンで年間トップの青春アミーゴは1回も聞いたこと無い。
posted by まさ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

第36回ランキング

東工大でのフットサル大会に参加し、ボロボロ。
自分の体力の無さに驚かされっぱなしの最近。

1 Wake Up / Hilary Duff(Most Wanted)
2 Beat Of My Heart / Hilary Duff(Most Wanted)
3 Rock This World [Remix 2005] / Hilary Duff(Most Wanted)
4 Break My Heart / Hilary Duff(Most Wanted)
5 Girl Can Rock / Hilary Duff(Most Wanted)
6 Come Clean [Remix 2005] / Hilary Duff(Most Wanted)
7 ブラックアウト / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION)
8 カルマ / BUMP OF CHICKEN(supernova/カルマ)
9 supernova / BUMP OF CHICKEN(supernova/カルマ)
10 The Getaway / Hilary Duff(Most Wanted)

Google Videoでフルバージョンが見れるHilary DuffのWake Upの
プロモがヤバいくらい可愛かったので、CD持ってそうなりえさんに
速攻で打診、拝借。聞きっぱなし。必然とHilary Duff強化週間に。
あとは、特に新しい曲を仕入れたという事も無し、まぁこんなもん。
posted by まさ at 00:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

第35回ランキング

なんか、今週末、特に日曜は記録的な寒さが押し寄せるらしい。
日曜と言えばスノボだ。あれ、大丈夫かこれ。生きて帰れるかな。
前日までに寒くて大雪が降ってくれるのは大歓迎なんだけど、
去年も吹雪で死ぬほど寒い思いをしてるし、あんまり寒いと
遭難して死ぬよ。積もり積もった新雪なんて速攻で埋まるよ。

外は寒くてもランキングは熱いぜ!(きれいにまとめたつもり)

1 ブラックアウト / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION)
2 supernova / BUMP OF CHICKEN(supernova/カルマ)
3 カルマ / BUMP OF CHICKEN(supernova/カルマ)
4 36度線−1995夏− / CHAGE and ASKA(36度線−1995夏−)
5 光の羅針盤 / CHAGE and ASKA(36度線−1995夏−)
6 Before The Night Is Over / Bryan Adams(On A Day Like Today)
7 If I Had You / Bryan Adams(On A Day Like Today)
8 Fearless / Bryan Adams(On A Day Like Today)
9 Hey Elvis / Bryan Adams(The Only Thing That Looks Good On Me Is You)
10 Inside Out / Bryan Adams(On A Day Like Today)

そんなに新しいわけでもないけど、とりあえず新しく入れた3曲をトップに。
季節外れのチャゲアスの曲がたまらなく好きになって再生回数は今週トップ。
あとは、聞き込み始めたBryan Adams。実に分かりやすく分かれた勢力分布。
posted by まさ at 01:43| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

第34回ランキング

4時間半にも渡る久々の長時間輪講でグッタリ。
いやはや毎週あれをこなすK研の皆様には恐れ入ります。

1 YAH YAH YAH / CHAGE and ASKA(STAMP)
2 Hey Elvis / Bryan Adams(The Only Thing That Looks Good On Me Is You)
3 ROLLING1000tOON / マキシマム ザ ホルモン(延髄突き割る)
4 港に潜んだ潜水艇 / CHAGE and ASKA(Code Name.2 Sister Moon)
5 Superstar / くるり(NIKKI)
6 WALK / CHAGE and ASKA(STAMP)
7 On A Day Like Today / Bryan Adams(On A Day Like Today)
8 冬の亡霊 / くるり(NIKKI)
9 虹色の天使 / くるり(NIKKI)
10 赤い電車 / くるり(NIKKI)


基本的に先週と同じ感じ。くるりのニューアルバムが少し入ってきた。
そういや2週連続で同じ曲トップにするのってすごい久しぶりだなぁ。
それくらいかっこいいの。"港に潜んだ潜水艇"もSTAMP Ver.もいける。

あと、マキシマム ザ ホルモンの"ROLLING1000tOON"の歌詞を見たら
なかなかぶっ飛んでる感じで良かった。覚えてやろうかなぁと思った。
posted by まさ at 11:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

第33回ランキング

幸せだなぁ

僕は君といる時が

一番幸せなんだ



ってなわけで、実家でにゃんことゴロゴロする至福の時を堪能。


1 YAH YAH YAH / CHAGE and ASKA(STAMP)
2 36度線−1995夏− / CHAGE and ASKA(36度線−1995夏−)
3 ROLLING1000tOON / マキシマム ザ ホルモン(延髄突き割る)
4 On A Day Like Today / Bryan Adams(On A Day Like Today)
5 The Only Thing That Looks Good On Me Is You / Bryan Adams(The Only Thing That Looks Good On Me Is You)
6 river / CHAGE and ASKA(Code Name.2 Sister Moon)
7 HEART / CHAGE and ASKA(Code Name.1 Brother Sun)
8 On Your Mark / CHAGE and ASKA(Code Name.2 Sister Moon)
9 プラネタリウム / BUMP OF CHICKEN(プラネタリウム)
10 太陽と埃の中で / CHAGE and ASKA(STAMP)

チャゲアスがセルフカバーアルバムを出してたのは知らなかった。
聴いてみたら、RCOKアレンジっぽい感じの"YAH YAH YAH"に即惚れ。
これはマジでかっこいいので、特にB'z好きな人には聴いて欲しい。
でも、元からこのアレンジだったら売れなかっただろうなとは思う。
"YAH YAH YAH"の元曲のサビってテンションだけで突っ切るから、
テンションを上げないで、渋い感じでサビの前まで行くアレンジだと
どうしてもサビとつながらないんだよね。すごい違和感が残る。
苦肉の策であの感じにしたんだろうけど、無理があるんだよなぁ。
サビの前までは最高にかっこいいのに。ブリッジもイマイチだし。

その他、チャゲアスをいくつか入荷したのに加えて、以前書いた
エアマスターのエンディングの方も入手。マキシ八王子出身だしね。
51からもらったBryan Adamsもちょっとずつ聴き始めている感じ。
BUMP OF CHICKENは今さらだけど一応。新曲はまだ聴いてないや。

あらら、全部新入荷の曲だ。まぁ、最近あまり入荷してなかったしな。
posted by まさ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

第32回ランキング

3週ほど特別ランキングをやったので、
何気に結構久々のノーマルランキング。

1 Lay It Down / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
2 Angel / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
3 I Don't Want To Miss A Thing / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
4 Jaded / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
5 ふたりのもじぴったん / 古原奈々(もじぴったんうぇぶ
6 Nobody's Home / Avril Lavigne(Under My Skin)
7 Dream On / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
8 My Happy Ending / Avril Lavigne(Under My Skin)
9 Girls Of Summer / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
10 Who Knows / Avril Lavigne(Under My Skin)

沖縄から帰ってからは、AEROSMITHのバラードに癒されてた。
今まではやっぱエアロはバリバリのロックがかっこいい!と思って
バラードを意識的に聴いたことってあんまりなかったんだけど、
こうして改めてきちんと聴くとバラードも良い曲多いんだよなぁ。
あとは、沖縄のアメリカンビレッジでやたら流れてたAvril Lavigne。
"Under My Skin"は"Let Go"よりも重さがあって、バラードを聞きたい
気分のときはすごい良い感じのアルバムだなぁと思った。名盤。

5位の曲は「ことばのパズルもじぴったん」というゲームの曲。
以前にも何度か書いたことがあるが、語呂や単語の響きなんかで
言葉遊びをしてる曲って結構好き。歌詞じゃなくて詩でも良いけど。
谷川俊太郎の「ことばあそびうた」が小さい頃好きだったなぁ。
たまに日記にもそのフレーズを散らしたりしてるが誰も分からんか。

とまぁそれはともかく、そんな言葉遊びを楽しんでる感じの曲で、
オレ好み。何かのフラッシュで見て惹かれて、公式探したらあった。
ランキング内に張ったリンクから曲も歌詞もダウンロードできるので
言葉遊びが好きな人は是非とも歌詞を眺めながら聞いてみて欲しい。

ちなみにこのゲーム自体はあまりやったこと無いんだけど、
同ホームページ内で体験プレイもできて、結構面白かった。
いずれ、やってみたいなぁと思う。語彙力がアップしそう。
posted by まさ at 07:18| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

第31回ランキング

またまたかなり後付けの更新なので、特別ランキングにしよっと。
この週に確かよく聞いてたBUMP OF CHICKENにスポットを当ててみた。

1 車輪の唄 / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)
2 K / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
3 グングニル / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
4 ハルジオン / BUMP OF CHICKEN(jupiter)
5 ギルド / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)
6 sailing day / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)
7 リリィ / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
8 オンリーロンリーグローリー / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)
9 グロリアスレボリューション / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
10 バトルクライ / BUMP OF CHICKEN(FLAME VEIN)

BUMP OF CHICKENは曲にしろ歌詞にしろ彼らなりの
オリジナリティが良く活きているバンドだと思う。
どことなく他のバンドとは一線を画する何かがある。
オレは特に単純で分かりやすく、その上で語呂に
小細工をした歌詞が好きなので、BUMPの詞は好きだ。
歌詞なんてカッコつけすぎてるくらいで丁度いい。

ただ、イメージ的には上に述べた歌詞の雰囲気もそうだが、
ネットのフラッシュで広まったり(オレもそれで知ったし)
エヴァの綾波をテーマにした曲を歌ったりしているせいか
オタクっぽい人が好むという印象が拭い切れないのが残念。

友人にもBUMPを好む人は多いが、まわりはオタクばっかりなので
一般にはどれほど受け入れられて、曲がどれほど浸透しているのか
イマイチわからなかったので、ネットとかとは疎遠な友人幾人かに
聞いてみたら、"天体観測"以外はやはり殆ど知られていなかった。
良いバンドなんだけどなぁ。確かにネット以外で知る機会ないなぁ。

聞けば聞くほど味が出る。何度も聞いてるうちに好きになる曲が多い。
オレの中では好きなアーティストの結構上位。みんな聞いてみてよ!
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

第30回ランキング

ふと気づけば30回。飽きっぽいオレがよく続けたもんだ。

何気によく聞いてるけどランキングに入れてないのはアニソン。
心ゆくまでアニソンだけを歌うアニソンカラオケをやりたいが
オレについて来れる痛い人が全然いないのでなかなかできず。
富山でやっただけだなぁ。結構かっこいい曲も多いのになぁ。
たまには痛いアニソンランキングにしてみよう。()は番組名で。

1 CHA-LA HEAD-CHA-LA / 影山ヒロノブ(ドラゴンボールZ)
2 WAR WAR! STOP IT / 下町兄弟(ビーストウォーズ)
3 スーパー・ウォーズ / 織田純一郎 Ammy(ビックリマン)
4 背番号のないエース / バター&ブレッド(タッチ -背番号のないエース-)
5 この町いつも〜貧ちゃんのうた〜 / 齋藤彩夏(おじゃる丸)
6 悪魔くん / こおろぎ'73 WILD CATS(悪魔くん)
7 来て来てあたしンち / 平山綾(あたしンち)
8 宇宙戦艦ヤマト / ささきいさお(宇宙戦艦ヤマト)
9 HALLELUYAH / 影山ヒロノブ 堀江美都子(ビーストウォーズメタルス)
10 セント・ジュエルを捜せ! / ワッPズ(新ビックリマン)


そのアニメのための曲でないものはアニメの主題歌でも外した。
入れたら"ギリギリchop"とか"ミエナイチカラ"も入ってきちゃうし、
結局いつもと変わらないJ-POPランキングになっちゃうだろうから。
となるとこれが意外と難しくて、J-POPとしての知名度はほぼ無くて
明らかにそのアニメでしか知られていない曲もいっぱいあるのだが、
歌詞にそのアニメを連想するものが出て来ない場合は外すことにした。

やっぱりドラゴンボール世代として"CHA-LA HEAD-CHA-LA"は外せない。
でもドラゴンボールの曲全部入れてたらそれだけで半分以上が
埋まってしまいそうだったので、それ以外は全部外すことにした。

あとは結局のところ幼少期にそのアニメがどれだけ好きだったかが
指標になりそうだったが、あえて最近聞いている持ち前の音源を
一通り眺めて、「音楽的に」好きな曲で取り揃えてみることにした。
タッチ -背番号のないエース-、宇宙戦艦ヤマト、あたしンち、
ビーストウォーズメタルスの4つは、正直アニメを殆ど知らないが、
曲が気に入ってるのでランクイン。背番号のないエースはアニメは
見たこと無いけど曲は昔から知ってたしな。普通に名曲だと思う。

アニメ自体が好きで曲も好きなのはまず、初代ビーストウォーズ。
ラップをソラで歌えるようになるほどよく見てたのは中学だったかな。
当時珍しかったCGアニメ。声優さんのアドリブが実に秀逸だったなぁ。
日曜の朝と言えばビックリマン。アニメよりシールにハマってたけど。
高校時代から大好きで未だに大好きなのはおじゃる丸。マジで好き。
この歌は、アニメで作るお話があって、みんなで貧ちゃんのテーマソングを
作るんだけど貧ちゃんが「もっと私らしい曲にして下さい。例えば〜」って
言ってまるで貧ちゃんらしくない、爽やかなこの曲を歌うってオチだった。
まさか曲が全部作られてエンディングテーマになるとは、やるなNHK(?)
悪魔くんはアニメはオレ的には普通なんだけど、本当に曲がかっこいい!
ちゃんと悪魔っぽい曲になってるし。流行ったなぁエロイムエッサイム。

まぁこんな感じでアニソンのことならいくらでも書けるんだけど、
そろそろ読者との温度差がすごいことになってると思うのでこの辺で。
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

第29回ランキング

iTunesの最近再生した音楽を開いてみたら、
まぁ開く前から分かってたんだけど、
今週JUDY AND MARYしか聞いてなかった。

今回はJUDY AND MARYランキング!
普段はランキング対象外にしてるだけに、
選曲するのも心躍るなー。ウキウキ。

1 The Great Escape / JUDY AND MARY(THE POWER SOURCE)
2 KYOTO / JUDY AND MARY(MIRACLE DIVING)
3 アネモネの恋 / JUDY AND MARY(MIRACLE DIVING)
4 motto / JUDY AND MARY(WARP)
5 ラブリーベイベー / JUDY AND MARY(THE POWER SOURCE)
6 散歩道 / JUDY AND MARY(POP LIFE)
7 OVER DRIVE / JUDY AND MARY(MIRACLE DIVING)
8 ひとつだけ / JUDY AND MARY(WARP)
9 Hello! Orange Sunshine / JUDY AND MARY(ORANGE SUNSHINE)
10 Brand New Wave Upper Ground / JUDY AND MARY(WARP)

オレの世代で彼らを知らない人などほとんどいない。
ボーカルYUKIちゃんのロリータボイスが人気を博して
日本のトップレベルまで駆け上がった超人気バンド。
だが、当然それだけで売れたという訳でも無かろう。
良い曲を書くのは勿論、その演奏にもファンは多い。
オレが特に惹かれたのはいわゆるTAKUYAワールドと
呼ばれるギタリストTAKUYAの独創性のあるギター。
大ブレイクのきっかけでもある"そばかす"でも全開だ。

B'zの松本さんなんかのギターが、曲に溶け込んで
その曲の魅力を最大限に引き出す演奏であるのに対し、
TAKUYAワールドは曲にあわせない自己主張の激しい
"外し美学"のギターだとオレは感覚的に捉えている。
それが曲全体の雰囲気を支配して他に無い1曲になる。

もちろんYUKIちゃんのボーカルも可愛くて魅力的だが、
それだけではすぐに飽きられてしまっていただろう。
TAKUYAワールドがあってこれほどになったんだと思う。
JUDY AND MARYは大好きなのに、YUKIちゃんのソロには
それほど魅力を感じないのはその辺が関係してそうだ。

とは言え今年、息子を亡くす不幸に見舞われたにも関わらず
今も精力的に活動を頑張っているYUKIちゃんの健気な姿には、
ファンならずとも惹かれてしまう。ソロもチェックしよっと。
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

第28回ランキング

3日ずれ込んだけど、いっぱい曲聞いたのは土日だから良いや。

1 Lose Yourself / EMINEM(8 MILE)
2 No Reason / SUM41(CHUCK)
3 百合の咲く場所で / Dragon Ash(LILY OF DA VALLEY)
4 The Hell Song / SUM41(Does this look infected?)
5 The Death Of St.Jimmy / Green Day(American Idiot)
6 Over My Head (Better off dead) / SUM41(Does this look infected?)
7 Minority / Green Day(International Superhits!)
8 White America / EMINEM(The Eminem Show)
9 Soldier / EMINEM(The Eminem Show)
10 Rap Game / EMINEM(8 MILE)

言わずもがなiPodのCM(音が出ます)に感化されてのEMINEMトップだが、
taiのあまりにも上手すぎてもはやキモいとまで言われたカラオケで
EMINEMと言えばtaiという風潮蔓延るこのタイミング。なんだかなぁ。
あとやっぱSUM41はかっこいいなぁと思った。"No Reason"がすごい。

今日のトレーニング
 トライアル 38'30"(BEST!!)
 腹筋50 背筋50 踵上げ50

 土日と2日連続でサボったが結果として筋肉痛を回復させ、
 コンディションを整えられてビックリする程体が軽かった。
 トレーニングの成果は確実に表れ始めている。体調も良い。
posted by まさ at 02:45| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

第27回ランキング

ワァオ!激動の週間ランキング10位から1位まで!
カーウントダウン!(首をクルクル回しながら)

1 ロマンシングヤード / CHAGE and ASKA(Super Best Box)
2 烈の瞬 / ジャパハリネット(烈の瞬)
3 太陽と埃の中で / CHAGE and ASKA(Super Best Box)
4 LOVE SONG / CHAGE and ASKA(Super Best Box)
5 YAH YAH YAH / CHAGE and ASKA(Super Best Box)
6 DO YA DO / CHAGE and ASKA(Super Best Box)
7 Fool Proof / the band apart(K. AND HIS BIKE)
8 シルバーパラダイス / CHAGE and ASKA(Super Best Box)
9 僕はこの瞳で嘘をつく / CHAGE and ASKA(Super Best Box)
10 侍 -Samurai- / FIRE BALL(火の玉)

あ、カウントアップだった。

チャゲアスが熱い!なんとなく昔の曲を聴いてたら再燃してきた。
ロマンシングヤードはCHAGEが作曲したとは思えないかっこよさ。

チャゲアスといえば、多分オレのJ-POPの原点にいるアーティストで、
以前も書いたが、初めて自分で買ったCDは"YAH YAH YAH"だったし、
初めて聞き込んだアルバムは買ってもらった"Super Best II"だし、
何度聞いてもかっこいいと思えるすごい曲を書く人たちだと思う。
最近はほとんど日本では評価されなくなってしまったけれど、
試聴ページで最近の(と言っても1年位前の)曲を聴いてみると、
やっぱりちゃんとかっこよくて完成度の高い曲をリリースしてた。
この際TSUTAYAで最近のアルバムを探して軒並み聴いてみたいと思う。

デビューは78年でオレより4つ年上。オレが生まれる前の81年に既に
全国60公演の大規模ツアーを行うほどの人気グループでありながら
87年に出したベスト盤はオリコン3年間チャートインの記録を作り、
91年の"Say Yes"、93年の"YAH YAH YAH"で二度にもわたり社会現象を
起こすほどの曲をリリースした、知らぬものは無いほどのユニット。
今一度、日本にチャゲアスブームが来ることはあるのかなぁ。
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

第26回ランキング

生活時間帯の問題やらでランキングを吟味する時間が無かったために
後付け更新かつ2日ずれ込みの月曜分になったが先週のランキング。

1 烈の瞬 / ジャパハリネット(烈の瞬)
2 WONDERFUL WORLD / HAWAIIAN6(ACROSS THE ENDING)
3 Snowscape / the band apart(K. AND HIS BIKE)
4 PROMISE / HAWAIIAN6(SOULS)
5 THE LIGHTNING / HAWAIIAN6(BEGINNINGS)
6 LIGHT AND SHADOW / HAWAIIAN6(SOULS)
7 Mighty Mind / Beat Crusaders(Best Crusaders)
8 栄華の花 / ジャパハリネット(満ちて来たる日々)
9 CRIMSON SKY / HAWAIIAN6(BEGINNINGS)
10 Imagine? / Beat Crusaders(Best Crusaders)

1位はエアマスターの主題歌だったジャパハリネットの昔の曲。
エアマスターを見た時はそれほど耳にも残っていなかったのだが、
(むしろEndingだったマキシマムザホルモンの曲の方が覚えてる)
アニメソングを適当に集めていた時に意せず手に入ったのだが、
聴き直してみたらすごいかっこいい曲だということに気づいた。
よし!今週はジャパハリネットがヒットだ!と思って、アルバム
"満ちて来たる日々"を聴いたら大してビッと来る曲が無くてがっかり。
もっと最近の売れ始めてからの曲を聴こうと思ってTSUTAYAに行ったが
ジャパハリネット1枚も置いてなかった。意外と売れてないのかな?
おすすめのジャパハリネットのCD持ってる人、貸してくれませんか?

ジャパハリネットで長々書いてしまったが、今回のランキングの主役は
どちらかと言えばHAWAIIAN6。流行にのって、51に借りて聴いてみた。
なるほど、他のバンドにはあまり無い重さのあるパンクとでも言おうか、
確かに多くの人を惹き付けそうな感じだった。ただ、その曲調故に、
ともすれば曲の雰囲気が古くさくなりかねないし、ビジュアル系の曲にも
近いのでバランスが難しそう。気分と曲調が噛み合なそうというのかな。
まぁメジャー進行で良い曲もあるしPUNK好きな人は聞いて損は無いと思う。
posted by まさ at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

第25回ランキング

前回に引き続きmixiのB'zカラオケに参加した。
そのため基本的にB'zしか聞いてない週間だった。
そしてかました痛恨のミス、カラオケ当日の朝に、
iPodの電池が無くなっていることに気づいたこと。
行きしなにガンガン聴いてテンション上げまくる
はずだったのに…まぁ始まれば結局上がるんだけど。

B'z以外から選ぶとなると、ランダム再生してた時の分か。
ってなわけで、相互の曲にまるで脈絡が無いランキングに。
まぁ、先週・先々週に仕入れた分がまだ相当あるので、
来週以降のランキングはその辺りの曲に戻る予定。

1 ズル休み / 槇原敬之(SMILING)
2 THUNDERBIRD / T.M.Revolution(B☆E☆S☆T)
3 KOME KOME WAR  / 米米CLUB (STAR BOX)
4 Song For… / HY(TRUNK)
5 ガソリンの揺れ方 / BLANKEY JET CITY(BLANKEY JET CITY 1997-2000)
6 ギルド / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)
7 THE GREATEST SHOW ON EARTH / TMG(TMG I)
8 LOVE SONG / CHAGE and ASKA(SUPER BEST BOX)
9 LADY MADONNA 〜憂鬱なるスパイ / LOVE PSYCHEDELICO(THE GREATEST HITS)
10 少年 / 黒夢(黒夢シングルス)


せっかくの普段なかなか無いラインナップなのでちょこっとずつコメント。

"ズル休み"は槇原の曲の中でも特に好き。歌詞も曲も普通にジーンとくる。
普段は意識して選曲はしないだけに、ランダム再生で出てきた時に感動。
こういう事があるからランダム再生も好き。3000曲携えるメリットだな。

懐かしどころからもう1曲"LOVE SONG"。これはリアルタイムじゃ知らない
ほどだけど。チャゲアスは"YAH YAH YAH"がようやく小学校高学年だしな。
"SUPER BEST II"を買ってもらった中学の時、この曲をすごい気に入った。

最近の曲からは"ギルド"が一番新しいかな?バンプは結構当たり外れが
少なくて、平均的に全部好きなんだけど、この曲は特に好きな曲の1つ。

"Song For…"も割と最近の曲だな。HYのセカンドアルバム"TRUNK"より。
ある感動系のフラッシュに使われて(その筋でも)有名になった曲。泣けた。

"THUNDERBIRD"はTMRのバラードの中では唯一好きな曲。かっこいいと思う。
高校時代に流行ったかな。多分TMR最盛期。カラオケでもよく歌ったなぁ。



そして最近の空耳。"KOME KOME WAR"の2番と3番のサビで。
「KOME WAR♪KOME KOME WAR♪KO KOME WAR♪(研究室!研究室!)」

病気だと思う。
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

第24回ランキング

なんだか急に涼しくなってきたなーと思った矢先の暑い日だったなー。
秋は来たのか?来てないのか?とりあえず掛布団が必要になってきた。

先週の大量入荷に引き続き、さらに4枚のアルバムを新しく入荷して
ろくに聞けてない曲の多い今週のランキング。当分は入荷自粛するか。
これだけありゃ秋の夜長にも足りるし。といいつつ入荷するんだろうな。

1 Worlds End / Mr.Children(I love U)
2 Eric.W / the band apart(K. AND HIS BIKE)
3 Bring It On / FIRE BALL(火の玉)
4 Imagine? / Beat Crusaders(Best Crusaders)
5 Take Me Your Paradice / Doping Panda(High Fidelity)
6 侍 -Samurai- / FIRE BALL(火の玉)
7 Little Bitch / The Ordinary Boys(Over The Counter Culture)
8 FUEL / the band apart(K. AND HIS BIKE)
9 K. and his bike / the band apart(K. AND HIS BIKE)
10 E.C.D.T. / Beat Crusaders(Best Crusaders)

激戦のランキングを制したのはMr.Childrenのニューアルバムということで。
一番多く聞いたのはthe band apartかな。でも夏向きの曲が多い感じで
季節的にギリギリだな。夏に入る前にこのアルバムに出会いたかったぜ。

SITA、ICC、中間発表と3連休の存在価値がばっちり示されていてもはや。
さすがに麻雀はあきらめたけど、その分多く寝ちゃうんだろうな。はぁ。
posted by まさ at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

第23回ランキング

二進も三進も動かないiPodを修理に出した。
いつ帰ってくるんだとソワソワする毎日。
早く帰ってきて元気な姿を見せておくれ!
ってゆーかもう新品になって帰ってこい。

まぁ今週は研究室で過ごした時間が多かったので
音楽分は然程不足しなかった。猫分は不足し始めた。
とはいえ、音楽を聴いた時間に対して新入荷曲数が
圧倒的に多かったので、消化不良感は否めない。

ではランキング。

1 Judgement Day / Doping Panda(High Fidelity)
2 Japanese Girl / Beat Crusaders(Pop On Arrival)
3 TASTE MAXIMUM / FAKE?(Breath In...)
4 SOMEDAY / FAKE?(Breath In...)
5 Hi-Fi / Doping Panda(High Fidelity)
6 Hit In The USA / Beat Crusaders(Pop On Arrival)
7 Dreamland / BENNIE K(Dreamland)
8 Sugar Guitar / Skye Sweetnam(LOVE for NANA〜Only 1 Tribute〜)
9 Week In Week Out / The Ordinary Boys(Over The Counter Culture)
10 INTO EVERYTHING / FAKE?(Breath In...)

新入荷の中でも51からもらったBeat CrusadersとDoping Panda、
そして、てずからもらったFAKE?を特に聴きまくってたここ数日。
奇しくもビークルがミュージックステーションに出演していた。
お面の口に穴は空いているのかという疑問も解決して良かった。
"Feel"を演ってくれたけど、個人的には"Hit In The USA"か
"Japanese Girl"を聞きたかったなぁ。"Feel"も良かったけど。

ちなみにオレ的にはビークルよりDoping Pandaのほうがツボ。
ああいうシンセの打ち込み交えたノリの良い曲って大好き。
別にダンスミュージックが特に好きって訳じゃないけど、
ディジタルロック的な感じのね。B'zも昔はよくやってたしね。

その他、ランクインしなかったものの先週以降に新入荷して
聞いていたアルバムは先にも書いたようにかなり多い。

Metamorphosis / Hilary Duff
空創クリップ / スキマスイッチ
夏雲ノイズ / スキマスイッチ
TRUNK / HY
B-DASH / B-DASH BEST
Brassbound / The Ordinary Boys
Smash / The Offspring
ROCK AND ROLL HERO / 桑田佳祐

でもなんだかんだでこの2週間で再生回数が一番多いのは
結局B'zだったりする。そりゃね。ライブ行けばそうなるよ。
posted by まさ at 00:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。