2006年03月31日

3月後半

中盤まで頑張ったのだが、後半のES〆切ラッシュに流石に
日記まで手が回らなくなってきて、見学に言った2社が
抜けている状態なので、そのへんを補完するための日記。

22日 企業見学 某N社
見学後のイメージは、見学前よりも大分上がった側の部類。
研究から事業へのキャリアパスに大しても好意的だし、
研究環境も悪く成さそう。個人スペースの広さにもビックリ。
ただ、ここ推薦のみでジョブマッチンングなんだよね。。。

24日 企業見学 某D社
来訪者向け展示スペースが、軽く引くくらい豪華ですごかった。
金あるんだなぁ。でもああいうものに金かけれるのは大事だとは思う。
だからといって従業員を粗末に扱っているということもないのだし。
見学も色々な場所を見せてもらえたので、参加価値は充分にあった。
ただ、見学時にも思ったし、普段からも結構思ってることだけれど
この会社、コンテンツ考えんのが下手なんだよなぁ。適当にやって、
当たれば儲け、はずれるのも仕方ないっていうスタンスが浮き彫り。
今は栄華を極めているからそれでも最大手企業としてやってけるけど
先生の弁を借りるのならば「今頂点を究めているということは、
これからは落ちて行く一方ってこと」っていうのは、実際に企業を
見せてもらっても納得の行くところだったりする。将来性に不安有り。
とは言え、やっぱり職場的にも分野的にも有力志望なのは同じ。
posted by まさ at 00:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。