2006年01月22日

スノボ vol.2〜鹿島槍

思い出すだけでもガクガクブルブルな吹雪に見舞われた
去年の鹿島槍と打って変わって、今回は快晴に恵まれた。
しかしながら、せっかくの豪雪による多量の新雪も
ここ数日の温暖さによって圧雪でガリガリ気味だった。
コースによってはコンディションも悪くなかったが、
逆に雪が柔らかすぎるコースは雪崩の危険があるため
閉鎖されていて、丁度良い場所はそれほど多くなかった。

が、そんなことは今回のスノボでは別に重要ではない。
ついに!オレのスノボが!マイスノボが初陣を飾った!
それこそがこのスノボの最たる意義であり、目的なのだ!


結論:ビンディング要調節


うん、なんとなくそうじゃないかなぁとは思ってた。
スタンサーで左18°、右15°のmultiple regularが最適って
表示されたからそうしてもらったんだけど、うん、駄目。
右足が前向き過ぎ。オレの慣れてる角度って0°くらいか、
むしろ軽くダックでも良いんじゃないかくらいだから、
滑ってる間、右足首に捻れる力がかかりまくって痛かった。
フェイキーもすごいやりにくかったし、調節し直さなきゃ。

やっぱりスタンサーってこれから初めて滑る人のための
測定器だよね。ある程度慣れてるスタンスがあるなら、
スタンサーより慣れてる方を優先するのが当たり前だよね。
うん、わかってたんだけど、やっぱりボード初めて買ったら
スタンサーとかちゃんとやっておきたいじゃん!しくしく。

そんでもって、夕方ごろに左足に違和感。グラグラ動いてる。
よく見てみたらビンディングのねじが1本はずれかけていて
ビンディングがちゃんと板に固定されてなかった。こえ〜!

いきなりマイスノボ、前途多難。手抜き仕事しやがって〜。


posted by まさ at 09:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。