2005年12月26日

M-1 決勝戦

なんか、今年は異様にレベルが高かった気がする。
9組はずれなし!でも決勝戦はダメダメだった感じ。



笑い飯
 面白かったよ!トップバッターであれだけ笑えるのはすごい。
 3、4番目くらいだったらもっとドッカンドッカン来てたはず。

アジアン
 これも面白かったんだけどなー。随分低評価を受けてた印象。
 初めて見たんだけど、もっと見たいと思ったよ。不細工万歳。

南海キャンディーズ
 ド本命ながら、まさかの最下位。ちゃんと面白かったのに。
 爆発力は確かに欠けてた。パジャマが引っ張りすぎたかなぁ。
 ずっと歌ってる山ちゃんがシュールでオレにはツボだったけど。

チュートリアル
 うーん、オレ的には一番下だった。それでもかなり笑ったけど。
 なんか強引でしつこい感じだったんだよなぁ。オチも普通だし。

ブラックマヨネーズ
 この人達も初めて見たんだけど、涙出るまで笑い転げてしまった。
 勢いに載せられたなー。オーソドックスなスタイルの漫才だけど、
 いつの間にか逆切れしてるボケが正論になってるのが面白かった。

品川庄司
 こいつらの漫才って実は見たの初めてかも。すっごい面白かった。
 そして、すごい練習積んでるんだろうなぁと感心もした。好印象。
 いきなり好きになってしまった。これ、もう1回同じネタ見たい。

タイムマシーン3号
 知らない人達だと思ってたけど「腕組めない」見たことあったわ。
 ネタはイマイチだった。ずっとデブネタで途中で飽きてしまった。

麒麟
 去年のM-1で好きになって応援してたけど、今回は今ひとつだった。
 前回のネタは今まで見た漫才の中でもトップクラスなんだけどな。
 オチが面白かったから決勝残ったけど総合だと品庄の方が上な印象。

千鳥
 この人達もお定まりの芸風で来たけど、やっぱり面白かった!
 あと、綺麗に落としたなーと思った。綺麗にオチをつけるのは好き。


最終決戦

麒麟
 入りにやられた。そんなイレギュラーいれてくるとはーみたいな。
 でもネタ自体はやっぱりイマイチだった。勢いで誤摩化した印象。

笑い飯
 あれどうなの。ありか?ありなのか?ツボに入ると面白いのかなー。
 オレはツボに入らずだなー。芸風変えて勝負に出たのは買うけどね。

ブラックマヨネーズ
 面白かったけど、全く同じ芸風でせめて来たからちょい飽きたかな。
 やっぱり、ここに来てネタ2本もやるのって相当難しいんだろうな。



オレ的おもろかったネタランキング

1.ブラックマヨネーズ(1回目)
2.品川庄司
3.麒麟(1回目)
4.千鳥
5.笑い飯(1回目)
6.南海キャンディーズ
7.アジアン
8.タイムマシーン3号
9.チュートリアル
10.麒麟(2回目)
11.ブラックマヨネーズ(2回目)
12.笑い飯(2回目)


品川庄司がもう見られないのが残念。もっと彼らの漫才見たい。
来年はどうなるかな。今回みたいにダークホースが現れるかな。
今回くらいレベルの高い大会が見れれば誰が優勝してもいいな。
麒麟と笑い飯は毎年見たいから、ある意味優勝して欲しくない。
posted by まさ at 17:50| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年はビデオに撮ってしまいました。ついに。
実は、今現在、決勝戦だけ見ていない状況です。
帰ったら見ようかな。(PC壊滅のためマン喫中)


あたし的には南海キャンディーズはいつもと比べて
あんまり面白くなかった気がしました。残念。
あと、品川庄司はおもしろかったね!びっくり。
Posted by りえ at 2005年12月27日 20:06
オレ的には南海キャンディーズもちゃんと面白かったんですけどね。少し慣れてしまっていた感があったせいで、前回の様なインパクトが無かったのが敗因かなと思います。

決勝戦見ました?笑い飯はどうでしょう。周りには、今回のM-1であれが一番面白かったという意見もあって、やっぱりツボ次第のネタだったんだなぁと思いました。
Posted by まさ at 2005年12月28日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11057909

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。