2005年12月01日

iQ

先日放送されたらしいiQを測る番組、テスト・ザ・ネイションを
録画しておいたので、まだやってない人はいっしょにやろう!という
会長の呼びかけに応じて、ちょっくらiQ測ってきた。で、iQって何?




参加者は会長、ぞえちゃん、オレ。ちなみにオレは今年初めての挑戦。
去年ダントツの成績だったらしいタコは来れなくなってしまい残念。
まぁ3人とも腐っても国大生、それなりの点数は取るのだろうけど、
流石にこのメンツには負けたくないな〜と全員が思っていたのだった。

それではいきなり結果発表。

iQ・・・132(71/80)

ぐぁ微妙。良いのかこれ?あんなテスト満点の人が腐る程いそうだし。
でもとりあえず、同時参加の二人には勝った!わ〜いざまーみろ!!
会長とぞえちゃんに勝っても自慢にはなんないけど、面子は保った!
でも結構僅差だったなぁ。出だしはビリだったし。記憶力の差だな。

さらに、職業の適性も出た。ビデオが手元に無いのでHPで再チェック。

【 右・左 型 】のあなたは

ものごとを直感的に理解し(右脳で入力)
論理的に表現するタイプ(左脳で出力)

※物事の大局をつかむ能力に秀でています。また言動も理論的で説得力があり、周囲の人々を牽引する能力にも長けています。

さらに『B:景色(物)』と答えたあなたは物志向タイプ。数字や記録、データなどと長時間向き合うことができ、人に左右されることなく、ある結果や目標に向かって集中的に行動することを得意とします。従って、あなたに向いている職業は…

研究者、建築家、漫画家、エンジニア、ゲームクリエーター、獣医、料理人

右・右型のように感覚や感性で物事を捉えながらも、その表現は、より具体的です。その仕事特有の法則に沿いながらも個性の味付けをする、そんな職業です。


わーいドンピシャー!研究者、エンジニア向き!
自分の進んでる道はとりあえずあっているらしい。
でも正直喜んで良いのかどうか。研究者になりたくないし。

会長は電情にいるのはやっぱりおかしいね。
適正にしたがって芸術家になれば良いと思う。
雀プロながらその真の姿は陶芸家!みたいな。

そして、終わってみて思ったのだが、前回ダントツビリだったというタコ、
どうやったらiQ90代とかとれるんだ。やっぱり一緒にやりたかったよタコ。
posted by まさ at 02:45| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 占い・診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁ来年はリベンジ!!!


ってまさがはまにいるかもわからんのか。。。勝ち逃げか

マー○ャンで決着つけましょー
Posted by 会長 at 2005年12月06日 12:41
来年はまだいるよー。多分ね。
ま、iQは上がってるだろうけどねー。

マー○ャンの封印はいつ解けるのやら。
Posted by まさ at 2005年12月06日 17:16
まだビデオ取っておいてありますか?
もしまだあったら今度是非貸してください☆
Posted by susu at 2005年12月18日 06:08
ビデオを持っているのは僕の友人なので、今度聞いてみますね!まだあるようでしたら借りてきます!
Posted by まさ at 2005年12月19日 16:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10034197

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。