2006年07月05日

(ここでは)初W杯観戦日記

今日ほどW杯の試合を最後まで見て良かったと思うことは無い。

準決勝、ドイツ-イタリア戦。

前後半両チーム通じて決定的なチャンスがあまりなく、
面白いには面白いがいまいち高揚に欠ける展開で、
更には北朝鮮ニュースが空気を読まない形で割って入って
テンションも下がり、眠気もピークに達していたが、
惰性で延長戦を見た。そこから文字通り目の覚めるような展開に。
どちらも再三ゴールを脅かし、ブッフォンの人間業とは思えない
反射神経でのセーブなんか鳥肌が立った程で、とにかく一気に
面白くなった。そしてそこからイタリアの終了間際の2ゴール。
こんな面白い延長戦が今までにあっただろうか。独り家で大興奮。


そして、興奮で寝れなくなったのでW杯に続いてやってた
テレビ体操をやってみたらもっと寝れなくなった。さてと。
posted by まさ at 06:46| 🌁| Comment(35) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。