2005年11月29日

Welcome Party

久々の輪講後、Moeさんの歓迎会で研究室メンバーでいつもの笑笑へ。
英会話をいっぱいするチャンスなので色々と話したかったのだが、
予想以上に聞き取れない。一体イギリスで1ヶ月も何をしてたのか。
聞き取れないのであまり質問も出来ず、結局ほとんど話せなかった。
リスニングの練習を強化しておかねばTOEICでひどいことになりそう。



で、解散後、我が家にウイイレをやる4人が集まってリーグ戦。


第1回 落合研リーグ結果

51(イングランド) △2−2△ 高山(チェコ)
オレ(イングランド) ○1−0● dragon(スウェーデン)
51(イングランド) ●0−1○ dragon(ウルグアイ)
オレ(スペイン)   ○1−0● 高山(オランダ)
51(ブラジル)   ○2−1● オレ(イタリア)
高山(ウクライナ)  ●0−3○ dragon(デンマーク)


\|龍ま5高
―+――――
龍|\●○○
ま|○\●○
5|●○\△
高|●●△\

得失点差で初代チャンピオンはdragonです。おめでたふ!
posted by まさ at 23:49| ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

復習

企業との共同研究のお手伝いで久々に通信路容量とかに触れる。
すごい簡単なこと任されたはずなのに、なんかわからーん!
自分の研究ではあまり扱ってないので、昔勉強したはずなのに
すっかり忘れてた。相互情報量ってどう出すんだっけみたいな。
ってなわけで、初心に返って日本語の教科書に浸かってみたが、
やっぱり昔良く理解してなかったところとか忘れてるところは
復習しないとダメだなーと痛感。こんなにゆるゆるの地盤じゃ
この先の研究もいつ崩れ出すか分からんし。もう崩れてるかも
posted by まさ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

引退試合

もう麻雀なんてしない。


前回からやたらと1位4位ばかりの浮き沈みの激しい麻雀。
今回もその流れを引き継いで、とにかく浮いたり沈んだり。

まぁ前半は良かったのよ前半は。ところが後半戦、あまりにも酷い崩れ方をした。

高い手張っても一手差で上がられる。ファック!!あ、ファックって言っちゃった。
お前が上がらなきゃ、次で倍満ツモってたのに〜みたいな。まぁこれはよくある。

親リーチすりゃ東局ダブロンで飛び。ファック!!あ、ファックって言っちゃった。
HIGH NOTEは東局飛び罰は20で、複数人に飛ばされた場合は20「ずつ」なので
それだけで-40で、東2局(20分ほど)で-100超えの大負け。前半の分が水の泡に。

後半ぞえちゃん理不尽に調子良すぎ。ファック!!あ、ファックって言っちゃった。
タン3色ドラ4とか理不尽なダマの親っパネに振り込みゃ、やる気も無くすよ。

五面張で嵌張に負けるとか意味不明。ファック!!あ、ファックって言っちゃった。
14369待ちで最初に8つかむか普通。しかも相手は追っかけオープンリーチ。


で、この2回トータルで1万円以上は負けた。こんな負けたの久しぶりだ。
どうやら暗黒の時代が来たらしい。つまり潮時だ。もう麻雀なんてしない。
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

第32回ランキング

3週ほど特別ランキングをやったので、
何気に結構久々のノーマルランキング。

1 Lay It Down / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
2 Angel / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
3 I Don't Want To Miss A Thing / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
4 Jaded / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
5 ふたりのもじぴったん / 古原奈々(もじぴったんうぇぶ
6 Nobody's Home / Avril Lavigne(Under My Skin)
7 Dream On / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
8 My Happy Ending / Avril Lavigne(Under My Skin)
9 Girls Of Summer / AEROSMITH(Ultimate Aerosmith Hits)
10 Who Knows / Avril Lavigne(Under My Skin)

沖縄から帰ってからは、AEROSMITHのバラードに癒されてた。
今まではやっぱエアロはバリバリのロックがかっこいい!と思って
バラードを意識的に聴いたことってあんまりなかったんだけど、
こうして改めてきちんと聴くとバラードも良い曲多いんだよなぁ。
あとは、沖縄のアメリカンビレッジでやたら流れてたAvril Lavigne。
"Under My Skin"は"Let Go"よりも重さがあって、バラードを聞きたい
気分のときはすごい良い感じのアルバムだなぁと思った。名盤。

5位の曲は「ことばのパズルもじぴったん」というゲームの曲。
以前にも何度か書いたことがあるが、語呂や単語の響きなんかで
言葉遊びをしてる曲って結構好き。歌詞じゃなくて詩でも良いけど。
谷川俊太郎の「ことばあそびうた」が小さい頃好きだったなぁ。
たまに日記にもそのフレーズを散らしたりしてるが誰も分からんか。

とまぁそれはともかく、そんな言葉遊びを楽しんでる感じの曲で、
オレ好み。何かのフラッシュで見て惹かれて、公式探したらあった。
ランキング内に張ったリンクから曲も歌詞もダウンロードできるので
言葉遊びが好きな人は是非とも歌詞を眺めながら聞いてみて欲しい。

ちなみにこのゲーム自体はあまりやったこと無いんだけど、
同ホームページ内で体験プレイもできて、結構面白かった。
いずれ、やってみたいなぁと思う。語彙力がアップしそう。
posted by まさ at 07:18| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

once upon a time in 沖縄 4

4日目。


続きを読む
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

once upon a time in 沖縄 3

3日目。


続きを読む
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

once upon a time in 沖縄 2

2日目。


続きを読む
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

once upon a time in 沖縄 1

RCSに続いて二度目の学会参加、SITAで沖縄行ってきた。


1日目。


続きを読む
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

怖い夢を見た

夢はよく見るほうで、様々な夢にうなされては寝言をよく喋るが、
怖い夢というのはあまり見ない。普段は(意味不明な)日常系が多い。
まぁ、輪講前や今のように何かしら研究に追い詰められてる時は、
研究室の夢を見るのだが(そしてある意味それも怖い夢なのだが)
研究室で寝ること自体も多いので、研究室の夢を見るとそれが
夢か現か分からなくなることもままある。大抵は逃げられない現実だが。

それが、いわゆる心霊系、ホラーの「怖い」夢を一晩で2本も見た。
そういえば「リング」と「らせん」、「予言」と「感染」というように
何故ホラー映画は2本立てにしたがるのか、未だに意味が分からない。
「リング」と「プーさん」あたりにしたらバランスが取れるのではないか。
そんな話はともかく、そんな怖い夢を2本見たのはどんな心理状態だろう。


1本目は、知り合いの葬式の夢だった。勿論その人は死んでない(はず)。
しかも全然親しいわけでもないし、もう1年以上も会っていない人なのに、
今更オレの夢に出てきて、勝手に死んでしまうとはなにごとか。図々しい。
・・・と強気でいってみたものの、やはり申し訳ないし、当然不安にもなる。
その人を思い出させる出来事もなく本当に突然だ。何かあったのだろうか。
しかもその葬儀の最中に棺桶が崩れ、遺影が落ちて騒ぎになって目が覚めた。

2本目はもっとストレートに幽霊系。薄暗い中学校のようなところにいて、
倉庫から物を運び出してた。倉庫の中に女の子が居て、物を運び出した後
まだ女の子が倉庫に居るのに、一緒にいた人が倉庫の鍵を閉めようとする。
オレが「まだ女の子が居るから外に出して上げなきゃ」って言うんだけど、
その人は「はやくドアを閉めろ!」ってすごい焦ってドアを閉めようとする。
女の子がドアに向かって走ってきたから、オレは一緒に居た人に逆らって
「早く外に出ろ!」ってドアを押さえてその女の子を外に出してあげた。
そしたらすれ違う瞬間に女の子がすごい怖い青白い顔をしていたのが見えて、
その子が倉庫の外に出た瞬間、ドアの鍵が消えて、その子は振り返って

あ は は は は は は は は は は は は は は は は は は は は は

って気味悪い笑い声を上げた。一緒に居た人は顔が豆腐みたいに崩れて
死んでいった。それでオレもここで死ぬのかと思った瞬間に目が覚めた。


あー、こんなこと書いてたら、また結構まじまじと思い出してしまった。
これから寝るのに・・・1人で寝るのが嫌だーと思ったのは久々だ。怖い。
そして、これって何の予兆?どんな心理状態?誰か夢診断してください。
別にホラー系の映画やTVや漫画なんかを最近目にしたということもない。
強いて言えば昨日の夜に回して帰ったシミュレーションのパラメータが
間違っていたのに今日気づいた時は背筋が凍ったな。それくらいだなぁ。
posted by まさ at 23:47| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

大丈夫

ようやくバグも取り終えて、今日も元気に頑張ってます(PCが)

でも、今更気がついたんだが、今から回しても
シミュレーション結果間に合わないんじゃね?
どうなのこれ。気がつけば明日再発表練習だし。
大丈夫なのこれ。誰か大丈夫だと言ってくれー!


癒された。
posted by まさ at 04:17| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

人ごとじゃない社会情勢

英語、ちゃんと勉強しないとなーと思ったニュース。


五輪に向け、「間違いだらけの英語標識」訂正作業開始 北京


続きを読む
posted by まさ at 02:47| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

小田原マラソン

トレーニングをつんで意気揚々挑んだ2003年大会、栄光の6位入賞。
しかし全くトレーニングをせずに挑んだ2004年大会、惨敗の17位。
去年の悔しさを胸に、再びオレはこの大会に挑むことにした。


続きを読む
posted by まさ at 17:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

THE 3名様 〜夜明けのJJ編〜

日付も変わろうかと言う深夜、雨も降り始めた金曜の夜、
研究室に残っていたのはKi,qzeくん,Tom,mazda,オレのM1野郎5人。
帰る前に皆で飯でも食いますか〜とジョナサンで食事をとり、
帰るKiとTomを見送って(なお、Kiが家に直行したかは謎である)
そして何故かJJでビリヤードでもするか〜という流れになる3人。
雨降りしきる上星川、ほんの少しだけ遊んで帰りましょうか〜と。



続きを読む
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

第31回ランキング

またまたかなり後付けの更新なので、特別ランキングにしよっと。
この週に確かよく聞いてたBUMP OF CHICKENにスポットを当ててみた。

1 車輪の唄 / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)
2 K / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
3 グングニル / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
4 ハルジオン / BUMP OF CHICKEN(jupiter)
5 ギルド / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)
6 sailing day / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)
7 リリィ / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
8 オンリーロンリーグローリー / BUMP OF CHICKEN(ユグドラシル)
9 グロリアスレボリューション / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
10 バトルクライ / BUMP OF CHICKEN(FLAME VEIN)

BUMP OF CHICKENは曲にしろ歌詞にしろ彼らなりの
オリジナリティが良く活きているバンドだと思う。
どことなく他のバンドとは一線を画する何かがある。
オレは特に単純で分かりやすく、その上で語呂に
小細工をした歌詞が好きなので、BUMPの詞は好きだ。
歌詞なんてカッコつけすぎてるくらいで丁度いい。

ただ、イメージ的には上に述べた歌詞の雰囲気もそうだが、
ネットのフラッシュで広まったり(オレもそれで知ったし)
エヴァの綾波をテーマにした曲を歌ったりしているせいか
オタクっぽい人が好むという印象が拭い切れないのが残念。

友人にもBUMPを好む人は多いが、まわりはオタクばっかりなので
一般にはどれほど受け入れられて、曲がどれほど浸透しているのか
イマイチわからなかったので、ネットとかとは疎遠な友人幾人かに
聞いてみたら、"天体観測"以外はやはり殆ど知られていなかった。
良いバンドなんだけどなぁ。確かにネット以外で知る機会ないなぁ。

聞けば聞くほど味が出る。何度も聞いてるうちに好きになる曲が多い。
オレの中では好きなアーティストの結構上位。みんな聞いてみてよ!
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

パニック

もう日付が変わろうかという時間帯の出来事。

あーそういやマガジンとサンデー読んでないや。読もうかな。
あれ?ヤンジャンとヤンサンもある。明日って休みだったけ?
あれれ、ちょっと待てよ。今日って水曜だよね?違うっけ?
木曜?マジ?完全に水曜だと思ってた。そういや木曜だっけ。

・・・ちょっとまて。ってことは・・・

おわあああああ!落合先生の授業サボってもうたぁああああ!!

今日木曜じゃん!先生の授業じゃん!4限の間、研究室にいたよ!
しかもそのあと輪講だったし!何食わぬ顔で先生と話してたし!
先生も普通に話してたし!まさかオレがいないのに気づかなかった?
いやいやいや、K先生じゃあるまいし、気づかないはずがないし!
「進捗状況は?」「あー、まだ今はプログラムのバグ取ってます」
バグ取ってますじゃねーだろ!!バグ取る以前に授業出てないだろ!
授業サボってバグ取りか!おめでてーな!!素人にはお勧めできない!
バグ取り終えたらそれほどすごい成果がでるのかよ!多分出ないから!
やっぱり前の方式の方が良かったですオチがもう見え隠れしてるから!
なんで今日水曜だと思ったんだろ〜!昨日水曜の授業出てんじゃん!

ろくに研究も進んでないし理由もないのに指導教官の授業サボっちゃったし。
しかもそのあと普通に先生と話してたし。気づくの遅すぎだし。自己嫌悪。。


今日のトレーニング
 トライアル 37'19"(BEST!!)

 1週間前に入ったというのにぬるいトレーニングばかりで甘えてたので
 いい加減ここいらで自分を追い込む必要ありと2週間ぶりのトライアル。
 期間が開きすぎてしかもぬるいトレーニングすらサボった日もそこそこ
 あったので、ここに来て記録が落ちるという笑えない結果もあり得たが、
 どうにかベスト。ぬるいジョグなんかも思ったより効果はあったのかな。
 そういえばトレーニングを始めて丁度1ヶ月か。4分縮めれば上出来だ。
posted by まさ at 03:44| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

(日記穴埋め用)鑑定

ここの結婚適齢期チェック及びメンタル・クリニックの結果。

さーて、どんな面白い結果が出たのやら。

続きを読む
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(4) | TrackBack(2) | 占い・診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

社会人と学生の間に

一週間も何も更新されてない!びっくり!
(更新されてたらもっとびっくりしたけど)

色々あったけど全部書くのは大変だから
適当に後付けで埋めていこうと思う。
10月末に書いた目標を初日から崩した11月。


オレはここ数年殆ど何も変わっていないのに
オレの周りは目まぐるしく変化し続けていて、
同期のみんなは仕事とか結婚とか子供とか、
なんだか取り残されたように感じる事がある。

今年で23歳、まだ結婚を焦る歳ではないし、
院生や浪人を考えると、仕事に就いている
同期の方がまだマイノリティのはずだけど、
不意にそういう淋しさと焦燥が混ざり合った
感情におそわれることがある。最近多い気がする。

あと、オレの周りは基本的に野郎が余ってる気がする。
知り合いの女の子達はどんどん売れていってしまうね。
これも年齢的問題?いつの間に独り身女性の少ないこと。
お年頃な女性の皆さん、売れ残らんように頑張れ〜(笑 えない?)
posted by まさ at 03:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

結婚&就職オメデトウ飲み会〜空と海と大地と呪われし青森テレビ〜

恐らくクラス初と既婚者となるのであろう、結婚を控えた同期と
念願のアナウンサーになった同期をまとめて呪う祝う元1飲み会。
まぁ、就職オメデトウはオマケで、というか本人いなかったし(!)、
新妻を囲んで幸せを分けてもらってあわよくば失楽園と言う感じの
飲み会となったわけで、プレゼント渡したりいろいろと楽しかった。
記事の日程が前後するけど、11月8日付けの日記にちょこっと記した
ようなことをいろいろと考えさせられたのは当然この飲み会の影響。
1ヶ月も経たない内に結婚式が有るのでまた色々考えさせられそう。

そして今回も急な呼びかけだったにもかかわらず14人も集まってくれて
本当に幹事のやりがいが有ると言うか、良いつながりだね元1ってのは。
飲み会の度に面子が入れ替わるのも面白いところだよねって話もした。
仲の良い、いわゆる固定面子はもちろんいるけれど、それにとどまらず、
毎回「すっごい久しぶり!」って人が何人かは必ずいるんだよなぁ。
そういう人が来てくれるとものすごい嬉しくなる。マジでありがとう。
今でもつながる、生きてるネットワークだけでも、上手く機能させれば
クラス全員とつながるんじゃないかなぁと思う。やってみたいなぁ。


それにしてもオレこのサブタイトル本当に好きだなぁ。もう古いのに。
「呪われし」が入ってるおかげでジョークとしてすごい使いやすい(笑)
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

天上天下

予選でボロ負けした学祭麻雀「天下一麻雀大会」の本戦を見てきた。


本戦に挑むは、一緒に参加した予選で一度は予選落ちの辛酸を舐めるも
リベンジで見事に本戦への切符を手にしたHIGH NOTEの我らが会長と、
雀荘通い経験値の高さで素人とは一線を画した世界での強さを見せつけ
予選四半荘を全て一位という圧倒的実力であっさりと本戦へ進んだKi、
そして2つしか無い当日枠に望みを託すHIGH NOTEの可愛い雑魚後輩達。

とまぁ、そんな身内の戦いは正直どうでも良くて、
先の日記にも書いたが見たかったのは女子プロ!!
チャイナドレスで来るらしいとの鼻血出そうな情報に
ウキウキで行ってみると本当にチャイナドレス着てた。
いや〜可愛かった。写真で見るより全然可愛かった。
対局中に自分の牌をバラバラバラ〜ってやってしまって
「あぁ〜゚・。」って焦る宮内プロが本気で可愛かった。

そして、女子プロとのフリー対戦、勝てばサイン色紙!
宮内プロと打つも、あっさりと6000オールをツモられ、
最後は会長が見事に振り込んで全滅。色紙欲しかったorz
でも良いんだ。可愛かった。打てて幸せ。負けて恍惚

ちなみに、身内は準々決勝で全滅。当日枠なんぞ入れるわけ無し。
優勝は準々決8位、準決4位と滑り込みで上に登ってった遠藤君。
予選の初戦で当たってレベルの違いを早くも見せつけられたので
個人的に注目していた高橋君は2位。強い人なんていくらでもいるね。

あと、宮内プロは準決勝敗退、黒沢プロは初戦敗退でしたとさ。
それにしても黒沢プロのブログで彼女とツーショットの写真…羨ましス。
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

第30回ランキング

ふと気づけば30回。飽きっぽいオレがよく続けたもんだ。

何気によく聞いてるけどランキングに入れてないのはアニソン。
心ゆくまでアニソンだけを歌うアニソンカラオケをやりたいが
オレについて来れる痛い人が全然いないのでなかなかできず。
富山でやっただけだなぁ。結構かっこいい曲も多いのになぁ。
たまには痛いアニソンランキングにしてみよう。()は番組名で。

1 CHA-LA HEAD-CHA-LA / 影山ヒロノブ(ドラゴンボールZ)
2 WAR WAR! STOP IT / 下町兄弟(ビーストウォーズ)
3 スーパー・ウォーズ / 織田純一郎 Ammy(ビックリマン)
4 背番号のないエース / バター&ブレッド(タッチ -背番号のないエース-)
5 この町いつも〜貧ちゃんのうた〜 / 齋藤彩夏(おじゃる丸)
6 悪魔くん / こおろぎ'73 WILD CATS(悪魔くん)
7 来て来てあたしンち / 平山綾(あたしンち)
8 宇宙戦艦ヤマト / ささきいさお(宇宙戦艦ヤマト)
9 HALLELUYAH / 影山ヒロノブ 堀江美都子(ビーストウォーズメタルス)
10 セント・ジュエルを捜せ! / ワッPズ(新ビックリマン)


そのアニメのための曲でないものはアニメの主題歌でも外した。
入れたら"ギリギリchop"とか"ミエナイチカラ"も入ってきちゃうし、
結局いつもと変わらないJ-POPランキングになっちゃうだろうから。
となるとこれが意外と難しくて、J-POPとしての知名度はほぼ無くて
明らかにそのアニメでしか知られていない曲もいっぱいあるのだが、
歌詞にそのアニメを連想するものが出て来ない場合は外すことにした。

やっぱりドラゴンボール世代として"CHA-LA HEAD-CHA-LA"は外せない。
でもドラゴンボールの曲全部入れてたらそれだけで半分以上が
埋まってしまいそうだったので、それ以外は全部外すことにした。

あとは結局のところ幼少期にそのアニメがどれだけ好きだったかが
指標になりそうだったが、あえて最近聞いている持ち前の音源を
一通り眺めて、「音楽的に」好きな曲で取り揃えてみることにした。
タッチ -背番号のないエース-、宇宙戦艦ヤマト、あたしンち、
ビーストウォーズメタルスの4つは、正直アニメを殆ど知らないが、
曲が気に入ってるのでランクイン。背番号のないエースはアニメは
見たこと無いけど曲は昔から知ってたしな。普通に名曲だと思う。

アニメ自体が好きで曲も好きなのはまず、初代ビーストウォーズ。
ラップをソラで歌えるようになるほどよく見てたのは中学だったかな。
当時珍しかったCGアニメ。声優さんのアドリブが実に秀逸だったなぁ。
日曜の朝と言えばビックリマン。アニメよりシールにハマってたけど。
高校時代から大好きで未だに大好きなのはおじゃる丸。マジで好き。
この歌は、アニメで作るお話があって、みんなで貧ちゃんのテーマソングを
作るんだけど貧ちゃんが「もっと私らしい曲にして下さい。例えば〜」って
言ってまるで貧ちゃんらしくない、爽やかなこの曲を歌うってオチだった。
まさか曲が全部作られてエンディングテーマになるとは、やるなNHK(?)
悪魔くんはアニメはオレ的には普通なんだけど、本当に曲がかっこいい!
ちゃんと悪魔っぽい曲になってるし。流行ったなぁエロイムエッサイム。

まぁこんな感じでアニソンのことならいくらでも書けるんだけど、
そろそろ読者との温度差がすごいことになってると思うのでこの辺で。
posted by まさ at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。