2005年04月30日

第8回ランキング

そうだ うれしいんだ 打てる喜び
たとえ さいふの中が いたんでも


さて、今週はパンクマイブーム到来で
とにかくノリにノッた曲ばかり聞いていた。
あるジャンルをひたすら聞きたくなるのは
別に珍しいことではないけれど、今週ほど
パンクばかり聞いていたのは過去に例を
見ない気がする。どんな心境の現れだろう?

1 Over My Head (Better off dead) / SUM41(Does this look infected?)
2 American Idiot / Green Day(American Idiot)
3 Still Waiting / SUM41(Does this look infected?) 
4 RIVER / 10-FEET(REALIFE)
5 Cherry Blossom / 10-FEET(Springman)
6 Minority / Green Day(International Superhits!)
7 Dammit / Blink 182(Dude ranch)
8 Raising The Roof!!! / 10-FEET(REALIFE)
9 Long Way Home / The Offspring(Splinter)
10 Basket Case / Green Day(International Superhits!)

要はGreen Day,SUM41,The Offspring,Blink 182,10-FEETを
中心に聞きあさっていたと言うことだが、パンクは率直に
元気をもらえるので、これからもガンガン聞いて行きたい。
10-FEET以外は洋楽だが、別に邦パンクを聞かないわけでもない。
まぁ、パンクはオレの中ではほとんどがメロコアなのだが。

オレの持っている邦楽のパンクのイメージを簡単に述べると、
日本のメロコアの礎を築いたのはブルーハーツに他ならないが
その後しばらく、日本のパンクは表に出なくなっていたと思う。
そして、丁度オレが大学に入った頃からMONGOL800に端を発する
新たなメロコアブームが訪れて、GOING STEADY、ガガガSP、175R、
B-DASH、ロードオブメジャー、といった、いわゆる青春パンクの
当たり年が訪れる。この時、邦楽パンクのレベルは大きく落ちて
しまったのではないだろうかと思う。パンクは単純なコードで
ハイスピードでノリで突き進むという類似性をどうしても持つので
オリジナリティや格好良さにも限界があるように思えるのだけれど
SUM41やGreen Dayを聞いてるとそんなことは決してないと感じる。
その時のノリの良さだけであれもこれも受け入れてしまった結果、
カラオケで例えば誰かが歌ってもこれはガガガSPの曲?175Rの曲?
となってしまう。どのバンドが歌ったって同じに思えるのだ。
最近の邦楽パンクで良い!と思えたのは10-FEETくらいだろうか。
他に誰かおすすめのパンクがあれば教えてもらえるとありがたい。
posted by まさ at 09:40| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

真面目?不真面目?

今日のTAはあり得ないくらい長引いた。
担当は一応3、4限ということになっているから
16:10でおつとめの時間は終わりのはずなのだが、
生徒が残っている限りは面倒を見なければならないので
実質、17:00くらいまでは、毎回のこる羽目になる。
しかし今日は、なんと終わったのが18:10!!
すなわちこれ2時間のサービス残業だ。長すぎだ。
まぁ、面倒見が悪いせいでもあるかもしれないが、
(決して女の子の面倒ばかり見ていたわけではない)
それにしたって、引き際を悟って欲しかったよ。
まぁ、熱心なのは良いんだけれど。友達のコピペで
時間内に提出して帰ってたオレよりはマシだけど。
っていうか、そんな情熱があるのなら、もう少し
授業をまじめに受けてくれていれば、これくらいの
課題が18:10までかかるなんてあり得ないんだけど。
posted by まさ at 03:21| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

心理の盲点

バイト後に心理の盲点を利用したクイズやなぞなぞを
みんなでやっていたので、オレも一問提供してきた。
昔、何かの映画で見たクイズなのだが、そのときは
オレにはまるで分からなくて、でも答えを聞くと、
な〜んだというかなるほど〜という感じのクイズだった。
バイト先でも、一瞬で答えが分かった人もいれば、
永遠と答えが出なくて(多分今も)悩んでる人もいて
心理の盲点をついたクイズは実に面白いと思った。
ここでも紹介するので。興味ある人はチャレンジあれ。


ある日、父親とその息子が親子2人でドライブをしていた。
しかし、ドライブ中に事故に巻き込まれ、2人とも重傷。
近くの病院がいっぱいで、2人は別々の病院へ搬送された。
息子を受け入れた病院で、息子の手術が始められようとした。
しかし、手術を担当する医者が、その息子を見てこう言った。

「この子の手術をすることはできない。動揺してしまって、
 手が震えてしまう。なぜならこの子は、私の息子なんだ!」

さて、これはどういうこと?


ちなみに、この問題を聞いた人の大半が、まずはじめに
隠し子だ!とか昔の父親だ!とか言うんだけれども、
事故に巻き込まれた親子は間違いなく血がつながっていて、
その子が生まれたときから親子だったことにしてください。


あと、答えが分かっても、コメント欄に答えを書かないでね。
posted by まさ at 00:46| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

輪講前夜

輪講前夜と言えば徹夜でシミュレーション。
徹夜でシミュレーションと言えばテンパイ。
テンパイ!テンパイ!やばい!やばい!

そんなわけで深夜にゲームにハマるで息抜き。

面白かったフラッシュゲームをいくつか紹介。
内容の説明はしないので、気になる人はレッツプレイ☆

cube
Doom Funnel Chasers!
艦砲射撃!甲・改
Round Em Up
Home Run
れんさ

さぁ、追い込まれてまいりました。テンパイ!やばい!
posted by まさ at 03:47| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

あ愛が痛い(初変換)

一見順調なように見えてやっぱりなんかおかしい気がする
シミュレーション結果にうなされる日曜日。ああ胃が痛い。
時間が無い!見切り発射もあながち冗談で無くなってきた。
いや、学会より目先の河野研との合同輪講だ。ああ胃が痛い。

週1オレ的音楽ランキングの、先週比を表す矢印を廃止した。
毎週ランキング総入れ替えが基本だからあまり意味ないし、
その週の気分とかを示すランキングであることが多いから
先週と比べる事自体がナンセンスだからだ。見た目もすっきり。
posted by まさ at 00:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

初合コン

Ki主催の合コンに参加して渋谷で飲んできた。
何を隠そう人生初の合コンだったんだが
なんだか普通の飲み会って印象だった。
みんな同い年だから話しやすかったし。
あーいうもんなのか?そんでどうすんだ?
教えてもらったアドレスに何か送るのか?
まー、今度で良いかぁ〜(アフロ田中風)

やたら張り切って、はしゃいでウィンクとかしてた51と
自己紹介で「彼女募集中です」と言い切ったmazdaが
実にキモかった。(しかもmazdaは彼女の家に帰った)
Kiとytは普段通りで、合コンって性格出るなぁと思った。

女の子もみんな話しやすくてそれなりに可愛かったし、
今度また遊ぶ機会があればそれは是非参加したいけど
そんなことよりも、この前の**飲み会で交わした
今度二人で飲みに行こうって約束をどうするかの方が
よっぽど気にかかる。行くのか?連絡すべきなのか?
posted by まさ at 00:50| ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

第7回ランキング

バンドでコピる曲を優先的に聞いていたので、
その周辺の邦楽ロックをよく聞いた今週のランキング。
そういえば、聞いていたサクラサクは平成十七年じゃない
昔のバージョンだった。先週のランキングも修正。

1 君という花 / ASIAN KUNG-FU GENERATION(君繋ファイブエム)
2 グングニル / BUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD)
3 サクラサク / ザ・コブラツイスターズ(サクラサク) 
4 RIVER / 10-FEET(REALIFE)
5 彼女の"Modern..." / GLAY(DRIVE)
6 リライト / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ソルファ)
7 電波塔 / ASIAN KUNG-FU GENERATION(君繋ファイブエム)
8 幸福論(悦楽編) / 椎名林檎(無罪モラトリアム)
9 ループ&ループ / ASIAN KUNG-FU GENERATION(ソルファ)
10 愛しすぎて / CHEMISTRY(THE WAY WE ARE)

QUEENは今週も結構聞いたが、それ以上にほかの曲をよく
聞いたので、ランキング総入れ替えと言う形になった。
ここに来てアジカンが、聞いて良い、演って楽しいという
なんともバンドマン向けな曲だなぁと再認識、再ブレイク。
一曲だけ方向性の違うCHEMISTRYは友人おすすめの一曲。
ケツメイシが作った曲だとか。ハモりが気持ち良い曲だなぁ。

彼女の"Modern..."難しい。全盛期でも叩けてなかったのに。はぁ。
posted by まさ at 04:11| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

平和輪講

実家に帰ったり、ネットが不調だったりと
いろいろあって日記を付けられなかったので、
3日分をまとめてつけておくことにした。
ってなわけで、ようやく最新の分を記すに至る。

初のB4輪講があった。なんて言うか、平和だなぁ。
あの、河野研輪講のような緊張感が無くて
まぁそれは良くも悪くもあるのだろうけれど、
実に穏やかなB4輪講だった。時間も短かったし。
先生自身が基礎をしっかり説明してくれるのも
B4のみならず、オレらにも非常にためになって良い。
B4輪講、沢山やってほしいなぁと思ってみたり。

とか言ってるうちに、そういえば次の河野研輪講は
合同でオレらも参加するんだった。平和がぁ〜。


バイト後に研究室へ戻ったら誰もいなくて研究室に
入れなかった(鍵は合鍵作成のためにB4に貸し出し中)
Welcome Partyのあとてっきり泊まると思ってたのに、
こういう日に限って二人とも帰るんだね。しくしく。
チャリも使えず独り歩いて帰る深夜の和田坂は淋しかった。
posted by まさ at 04:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

至福の時

ひさしぶりにバンド練習でスタジオに入った。

Vo.アツシ、Dr.オレは今まで通り、Gt.にのもっちゃんを迎え、
Ba.にはのもっちゃんの友人の超絶ベーシストの土井君。
レッチリをコピーしてたその腕は本物で、こんな素人バンドに
あわせてもらうのが非常に申し訳なかったのだが、
スタジオ後のマックで飯食った時の盛り上がりっぷりが
すさまじくて、もうこのバンドには絶対彼が必要だと思った。

そして、アツシの成長っぷりにも驚いた。・・・ギターだけど。
就職が決まって時間があるのでギターの練習ばかりしていると
言うことだが、それにしたって上手くなりすぎな気がする。
正直のもっちゃんより上手かった。ソロもアツシが弾いてたし。
前のバンドのギタリストだった八木に近いレベルだと思う。

それに比べて、オレのヘタレっぷりはもうどうしようもないな。
いくら時間が無いからって1回も練習せずにぶっつけスタジオて。
研究室が忙しくて時間が無いってのはいつもの言い訳だ。
睡眠時間を1時間削ってその分ドラムを叩けば良いのだ。
人間は6時間寝れば十分なはずなんだ。18時間あれば、
ドラム叩いて、授業にちゃんと出て、バイトに行っても
今より多くの研究時間が取れるはずなんだ。惰眠を貪るな。
自分によく言い聞かせねばならないと、、、思う時は思うのだが。

久しぶりのバンドは本当に楽しくて、2時間なんてあっという間で
この時間のためなら、無駄睡眠を取らない努力をできる気がする。
睡眠はもちろんオレには至福の時。だが、それはその時ばかりで、
結局後悔に結びつく。それなら、後悔しない至福の時で置き換える。
簡単なことだ。どっちが得かなんて子供だって猿だって分かる。

生活時間帯がめちゃくちゃなのはひとまず置いておくとしてもだ。
posted by まさ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

見舞い帰郷

足を骨折した母を見舞いに実家へ帰ってきた。
骨折したと言っても足の先だけで大したことはなく、
まだ普通に歩けこそしないが松葉杖をつくでもなく、
車はおろか自転車にも普通に乗れて仕事にも復帰している。
まぁ大したことがなくて良かったと言えば良かったのだが、
いい加減、半世紀も生きているんだから、そろそろその辺を
わきまえて欲しい。バドミントンで骨折ってほんと勘弁。

骨折して動けなくて暇だった時に、オレが以前友人に借りて
そのまま実家に置いておいたのだめカンタービレを読んで
いたく気に入ったらしく、借りていない11巻をせびられたので
見舞い品として買っていったのだが、いい加減半世紀も(略)


骨が折れる帰郷だった。
posted by まさ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

睡眠効率

既に眠い。寝過ぎだ。

16時間睡眠で11時間で眠くなるのは実に割の合わない話だ。
個人差もあるだろうけれど、経験からいってオレの場合は
6時間睡眠だと眠気が大体8時間くらい起きた時点で訪れる。
9時間睡眠とれば、12時間くらいは平然と起きていられる。
それなら16時間寝れば21時間ちょい起きていられなければ
採算が合わなくなるではないか。結局人間は寝だめはできない。
ある一定の睡眠時間を超えると、逆に体力を消耗していくのだ。
では、一番効率のいい睡眠時間はオレの場合どれくらいだろう?
さらに、1日24時間サイクルにかっちり当てはまるものは
存在するのだろうか。最悪、そんなパターンは無い可能性もある。

そんなことをぐだぐだ言っていてもシミュレーションが
早く終わってくれるわけではないし、輪講が伸びるわけでもない。
要はこんなもの書いてないでもっと集中しろってこった。

関係ないが、今週号から再会されたジャンプの漫画、デスノート。
新キャラのニアがmazdaだね。何がmazdaかって、ほら、ねぇ?
posted by まさ at 02:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

山梨へ

入院中のKjさんのお見舞いに山梨へ行って来た。
研究室メンバー総勢9人、車2台を要する大所帯で、
人数が多すぎてむしろ迷惑じゃないかくらいの勢いで。
まだ色々大変そうだが、思ったよりお元気でよかった。

トリム合宿の時にも思ったのだが、何人かで車で
遠征する時にドライバーを引き受けられないのは、
やはり心苦しいものがある。特に昨日はみんな疲労で
ドライバーの人もきつそうだったので、代われないのが
申し訳なかった。今夏には今度こそ免許取るぞ!

せめて寝たりしないようにしようと頑張っていたのだが
徹夜プログラミング明けというのが響いてきつくなり、
ジョリパで食事をとるとKO。大学まで完全に寝てしまった。
ドライバーのidaさん、本当に申し訳ありませんでした。
この借り返済の件はいつでも発動OKです。遠慮なくどうぞ。

そして、家に着くと、ドライバーをやってもいないくせに
疲労の限界でそのままガン寝。ノンストップ16時間睡眠で
気づけば授業も終わった15時。生活のリズムってなんだ。
いや、授業に間に合う時間に微妙に起きてはいるんだよな。
でも、明日の輪講考えるとどうせまた徹夜になるだろうから
輪講の準備と授業を天秤にかけると〜みたいなことを
寝ぼけた頭でぼんやりと考えてはいたような記憶がある。
まぁ、所詮寝ぼけた状態なのでどっちに天秤が傾こうが
結果として寝れる方の選択肢を選ぶことに変わりはなかった
であろうことは、明白。さ、今夜も徹夜で頑張るとしますか。


追記
今、母親からメールが来て、足を骨折したらしい。
足を骨折した先輩のお見舞いに行って来たばかりだというに。
ひどい骨折ではなくて既に自宅に戻っているらしいから
それほど心配は無いらしいけど。明日の輪講後、帰るとするか。
posted by まさ at 18:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

ゴキゲン鳥

金土を含む4連荘バイトで疲労の溜まった体を引きずり
戻って来た研究室で久々の徹夜プログラミング。
順調と言えば順調だが、根つめてやれば1週間で充分
終わらせられるものを2週間以上かけている状態なので
やっぱり中だるみ感は否めない。意外と学会〆切まで
時間がないし、バイトなんかしてる場合じゃないんだよなぁ。
という時に限って時給が上がったりしてバイトのやる気が
出たりする。まぁ、これで次は木曜まで休みだけれども。

1回店長に逆らったオレだが、それからやはり待遇が色々と
悪かったりして不利益ばかり被っていたので、この2ヶ月は
ひたすら店長に対してのイメージアップに努めてみた。
努力が実を結んだのか、先日時給アップを告げられた。
やはりどんなに嫌な奴でも上司には逆らうべきでは無いな。
上辺だけで良いから機嫌を取って指示に従っていれば良いのだ。
楽なものだ。楽した方が自分の利益にもつながるということだ。
またひとつオトナになった。上司には従い逆らわないと言う、
就職後も有効な、勤労する者の共通ルール。これで良いのだ。

そうやってキチンと枠にハマったロボットがまた1体作られるのだ。
不利益を被らぬよう、そしてゆくゆくは自分の利益に結びつくはずの
ご機嫌取り、ご機嫌取り、ご機嫌取り。なんてカシコイ生き方だろう。
posted by まさ at 04:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

第6回ランキング

一昨年の9月に1ヶ月イギリスに行っていた際に見た
全曲QUEENの曲のミュージカル"WE WILL ROCK YOU"が
日本上陸するらしい。これは何としてでも見にいきたい。

WE WILL ROCK YOU 公式ページ

イギリスで見た時はほとんど英語が聞き取れなくて、
雰囲気で大まかなストーリーを追うのが精一杯だった。
ジョークで周りの人がワッと笑っても、オレだけが
よくわからなくて笑えなかったりしたのは悲しかった。
でも、演じてた人たちの歌唱力は凄くて、かっこよくて、
クライマックスで主人公が歌ったWe Will Rock Youなんか
鳥肌が立ったほどで、もし日本でまた見る機会があれば
是非見てみたいと思っていた。それが叶うかもしれない。


そんなわけで、WE WILL ROCK YOU上陸記念ランキング。

1 We Will Rock You / QUEEN(GREATEST HITS)
2 Another One Bites The Dust / QUEEN(GREATEST HITS)
3 Fly The Flag / B'z(THE CIRCLE)
4 Bohemian Rhapsody / QUEEN(GREATEST HITS)
5 サクラサク / ザ・コブラツイスターズ(サクラサク)
6 Killer Queen / QUEEN(GREATEST HITS)
7 Sanctuary / B'z(THE CIRCLE)
8 Bycicle Race / QUEEN(GREATEST HITS)
9 愛のバクダン / B'z(THE CIRCLE)
10 X / B'z(THE CIRCLE)

こうして改めて聞くと、QUEENの曲は実にミュージカルに
向いてるなぁと思った。もともと合唱要素の強い曲ばかりだ。
特にBohemian RhapsodyなんてRockと言うのは無理があるほど。
ロンドンで見た時は結構知らない曲も多かったから、
もしこっちの公演を見れるなら、くまなく予習しておこう。
と言いつつ、ランキングには有名どころしか入ってないな。。
Another One Bites The Dustは最近かなりお気に入りで
結構よく聞いている。ベースの音でトリップできそうになる。
そして、B'zとQUEENの独占ランキングに唯一横槍を入れたのは
いつぞや書いた「さくらさくよさくらさくよさくら」の曲。
調べたら、2000年にザ・コブラツイスターズというバンドが
リリースした曲で、最近セルフカバーを出したということだ。
アルバムの発売まではまだ1週間くらいあるので、シングルだけ
先取りして入手してしまった。あー洗脳されるー。これいい。

さくらさくよさくらさくよさくら♪さくらまうよさくらまうよさくら♪
さくらちるよさくらちるよさくら♪さくらさくよさくらさくよさくら♪

THE CIRCLEのレビューでも書いたけど、こういう言葉遊び好き。
posted by まさ at 02:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

高給取り

昨日一昨日の3,4限、学部2年生の授業のTAをやった。
情報基礎論演習、やるのはC言語の基礎中の基礎から。
基本的に座ってるだけで、たまの質問に答えるだけで、
これが飲み屋はもちろん家庭教師なんかよりもずっと楽で
割がいい仕事だ。時給換算にすると5000円前後まで行く。
こういうところに無駄税金が使われてるのか、国立大学。
TAの後に時給900円の飲み屋のバイトとかバカらしくなる。

大体この授業、オレが学部で取った時はmazdaに課題の
殆どをコピらせてもらってたから、自力で解いた記憶が無い。
こんなオレがつける点数が成績に結びつくんだから恐ろしい。
可愛い子ならサービス点とかできるし。いや、しないけど(多分)

水曜fm2は男ばっかりだったが木曜fm1は女の子が数人いて、
結構可愛い子もいてその子が沢山質問して来たのもおいしかった。
これで時給5000円もらえるなら、一生この仕事やっても良いな。

ちなみに受けた質問の8割が「コンパイル通らないんですけど」で
その原因のほとんどがセミコロンのつけ忘れ。あぁ、平和だなぁ。
posted by まさ at 17:34| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

THE CIRCLE

遅れたが、B'zの最新アルバムTHE CIRCLEのレビューを。

まず全体的な感想としては、結構マニアックな仕上がりに
なってるんじゃないかなと思う。全体のイメージとして
中東・東南アジア系のスピリチュアルロックの色が強いし
マイナーキーで重く深い印象を持たせてる曲が多い気がする。
そのためかBIG MACHINEのような聞き易さこそ無いものの、
聞きごたえがどっしりと出て、結果として非常によく聞く
アルバムになった。B'zではSurvive以来の超ヘヴィローテ。

あと、シェーンは少し手加減するべき。今回のアルバムの
曲は一曲として叩ける気がしない。今までのも微妙だけど。
そこのキック、ダブルで入れる必要ないじゃん!みたいな。

それでは曲ごとの感想を少しずつ。
なお、曲名の後ろのカッコ内のはiPodにおけるマイレート。

1 THE CIRCLE(・・・・・)
前作BIG MACHINEをはじめ、RUNやBrotherhood等アルバムの
名を冠した曲は大体がそのアルバムの代表曲になっているが、
今回はRISKYやFRIENDSのようにIntroとして使われている。
アルバムの雰囲気を一曲に凝縮したイメージ。スピリチュアル。
そういう意味では、タイトルにふさわしい曲になってるかな。

2 X(★★・・・)
B'zのクオリティが下がってなくって良かったー!って思った曲。
カッコいいと思う。まぁ、これもスピリチュアルロックの印象が
あるので、パッと聞き今までのB'zとは違う新しい感じだ!って
思ったけど、よくよく聞くとやっぱりB'zらしいなーって思う。
カラオケで「エックス!」って言うときに、両手を頭の上で
交差して、飛んでやろうと思ってるのはオレだけではあるまい。

3 パルス(・・・・・)
せわしい曲だ。ドラムを聞く癖がついてるからか、特にそう思う曲。
愛のプリズナーとか儚いダイヤモンドと同じ系列のイメージだなぁ。
ハードロック系でB'zがやるからカッコいいけど、曲自体にそれほど
惹かれるってわけじゃないような。まぁ、どっくんどっくんとか、
そういう言葉遊びじみた歌詞は好き。それで韻とか踏んでたら最高。

4 愛のバクダン(★★・・・)
この爽快さに惹かれるなー。BANZAI以降こういう曲が好きになった。
まぁ、単純なコード進行の分、やっぱ実力差が出るよなーと感じる。
覚えやすいし、口ずさんじゃうし、シングル向きの曲だと思う。
曲としての完成度が高いのかな。でもアルバムの中では浮いてる気も。

5 Fly The Flag(★★★・・)
ツボだった!こういうの大好き!落ち着いた、歩くようなテンポで、
ロックのカッコよさとポップスの聞きやすさと持ち合わせた感じが
たまらない。メロディーラインとコード進行が普通にカッコいい。
Bメロでミュートの16ビートになるのもやられた。シンコペーションの
活かし方にもやられた。サビ入りでFly The Flag!って叫ぶのにも
やられた。Zig Zag Zig Zagにもやられた。とにかくやられた。
とりあえず、今回のアルバムの中では唯一の大当たりといったところ。
「ぶっこわれそうでもやぶれてしまいそうでも」の部分で鳥肌たった。
あと、何回か聞いてじゃなくて、最初の一聞きで惚れたのも久々だ。

6 アクアブルー(★・・・・)
入りのイメージはTHE CIRCLEにあってるけど、サビのイメージは
アルバムで言うならGREENっぽいな。なんか、爽やかな気がする。
タイトルもそんな印象だしね。入りのしっとりした部分が単発では
あんまり好きじゃないけど、曲全体としてやっぱりあった方が良い。

7 睡蓮(・・・・・)
バラードらしいバラードはこの一曲だけ。でもあまり目立ってない。
ありがちって言えばありがちだし、グッと来る何かも特にないし、
まぁ正直このアルバムの中では低評価。でもアルバムに入ってないと
バランスが取れないんだよなー。もう少しマイナー調だったら
良かったんだけどなー。サビで同じメロディ繰り返すバラードは
良い曲になるの難しいな。でもギターソロはかなりイケてる!!

8 Sanctuary(★★・・・)
この曲はかなり良いと思う。割とTMGを彷彿とさせるイメージかな。
稲葉さんよりEric Martinが歌った方がしっくり来るかもしれない。
AメロからBメロ、サビへの展開の仕方がドラマ仕立てな感じで好み。
純粋なカッコよさだけを求めるならアルバムの中では1番だと思うし。
なんとなくNirvanaを思い出したのは単にHelloを連呼してるからか。

9 Fever(★・・・・)
シングルのセカンドからアルバムに入ったというB'zには珍しい曲だけど
曲の雰囲気はしっくり来てる。アルバムに馴染んでるという意味では、
愛のバクダンよりよっぽどこっちの方が上かな。良くあってると思う。
リズムに揺さぶられるのが気持ちいいね。ここまでくっきり叩かれると
嫌でもリズムに乗ってしまう。叩いてみて思ったけど意外と速いんだな。
メロディがもう少しグッと来る感じだったら★2コつけたんだけどなぁ。
でも、そうなるとFly The Flagと被るからダメか。このままで良いか。

10 白い火花(・・・・・)
まぁ、悪くは無いと思う。でもあんまりサビが好きじゃないかなー。
単純すぎる気がする。愛のバクダンみたいな良い意味での単純さでなく
聞いていて心揺さぶられないというか、退屈だとまでは言わないけど。
高校時代に聞いてたら多分かなり気に入ってたはず。好みは移りゆく。
でも、ベースがカッコいいんだよなー。特にベースソロはアルバム内で
一番カッコ良いんじゃないかなー。ギターソロもかなり良い感じ!!

11 イカロス(・・・・・)
途中までは実に普通の曲なのに、サビでひっくり返された曲。
そこで、そんな展開のさせかたさせるんだ!みたいな。
そういう意味で目新しさがあったけど、良い曲!だって風には
ひっくり返らなかったか。結構好きだけどね、こういうのも。
「あーあぁん」は有り。カラオケでこれだけ言ってたい(笑)
最後のサビ繰り返しで「とんでみせろ」に戻るとこはかなりカッコいい。

12 BLACK AND WHITE(・・・・・)
これもTMG向けの曲だな。っていうか単純に似てるってのもあるかも。
こういうねっとりした系はハマればすごい好きになるんだけど、
滅多に無いんだよなぁ。この曲は何度か繰り返し聞いてるうちに
そこそこ好きになったけど、やっぱり第一印象でガツンって感じじゃ
無かったし。ソロまでねっとりしてたのはちょっと面白かったけど。

13 Brighter Day(・・・・・)
久々の全詞英語詞。DEVIL以来か。まぁ、曲自体はいたって普通。
良くも無く、悪くも無く。もう少しアクセントになる部分があればなぁ。
サビの広がり方は結構好みの感じだし、メロディも綺麗に仕上げてるし
曲自体は良い曲なんだけど、それだけで印象に残らないという感じか。
それにしても訳詞が教科書みたいな訳し方だ。英語に忠実というか。
Real Thing Shakesのハチャメチャっぷりが無いのはある意味残念。

ってなわけで合計★11コもついたし、なんだかんだでかなりトップレベル。
聞けば聞くほど味が出る。まさにそんな作品かな。とっつきにくいから、
ファン以外はあまり好きにならなそう。マニアックって言ったのはそこ。
もしこのレビュー読んで聞きたくなった人がいてくれたら、本望です。
そのときは、是非とも1度ならず2度3度繰り返し聞いていただきたい。

ちなみにオレのiPodではFly The Flagの再生回数が20を越えてしまった。
2000曲以上入っている中で再生回数2位。10日間での回数は文句なし1位。

そして、このレビューを書いていたらいつの間にかこんな時間。あぁぁ。
posted by まさ at 04:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

研究室と春雨とB'zと呪われし(風邪)オレ

輪講のために研究室に泊まったのだが、研究は全く進まず。
でも、YRP引越し作業のために、輪講は中止に。セーフ。

先生「今日は肉体労働で疲れただろうからもういいかなって。」

この辺の気遣いも神!でも自分、研究室で寝てただけです。。。

作業を見送らせてもらった理由は当然長引いている風邪だが
研究室で寝てるほうがむしろ風邪に良くなかったかも。
カラカラに乾燥して、喉が痛くなって頭痛がひどくなった。
もともと乾燥のせいで煩った風邪、乾燥は一番避けたい所。
そういう意味では、雨模様の屋外で力仕事してたほうが
むしろ風邪だって快方に向かったかもしれない。
・・・いや、無いな。この寒さはおかしい。異常だ。
今日は物臭で出しっぱなしだったコタツが役に立った。
なんなんだこの寒さ。明日も雨らしい。桜も終わるだろうし
なんか、春の雨ってしんみりと浸れることもあるけど、
鬱になることも多いな。花粉が楽なのはうれしいけれど。

大学からの帰りにセカンドハンズでCDを衝動買いしてしまった。
今まで持ってなかったB'zの昔のシングルとか買いあさった。
家で確認したらDon't Leave Meとミエナイチカラが被ってた。
自分が所持してるCDのタイトルくらい把握しておけよ...orz
これでB'zのCDで持っていないのは、だからその手を離してから
BE THEREまでの初期4シングルのみ。中古で見ないんだよなぁ。
ってことは、持ってない音源は星降る夜に騒ごうだけか。
ろくに聞いたことも無い曲があるなんて、ファン失格だろうか。
あ、そういえば届いた会報、ライブチケットの優先予約だった!
9月の予定なんてわからんよー。適当に予約してしまうかな。
学会とか被ったらへこむなー。いや、被ってもB'zをとるぞ!!
posted by まさ at 02:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

ひゅるりーらひゅるりーら

床に伏してる間に桜は凄いスピードで咲いて散ったよ。
大学の桜は、この前見た時はまだ5分咲きにも至って
なかったのに、この連日の異常な暑さで一気に咲いて、
今日の雨でもう完全に散ったよ。花見する暇も無いよ。
この儚さ故に美しいというのは分かってるけれど、
それでも1年に1度しか見れない日本の風物詩だし
もう少しゆっくり見たかったなぁ。桜舞い散る景色。
本当にタイミングの悪い時に風邪引いたものだなぁ。

そして何より輪講がピンチ!ピンチだよ!ピンチだよ〜!!
posted by まさ at 03:22| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

やっぱり猫が好き

日中は完全にKO。布団の中でうなされるだけ。
こういう時は特に独り身だとつらい。しくしく。
陽も傾きかけたころようやくマシになってきて、
約束だったアツシ達との八王子ミーティングには
何とか参加することができた。そして実家へ。

4月頭に大学生になった弟が独り暮らしをはじめ、
さらに親父も海外出張続きで家に帰ることが少なく
最近は母娘2人暮らし状態で寂しいらしいので、
家の近いオレがちょくちょく帰ってきてあげよう。

・・・と思ったが、猫3匹が相変わらず騒がしいので
別にいい気もするな。特に若いのが発情期で大変だ。
そしてなによりオレにちょくちょく帰ってくる余裕が
あるわけがないという話にもなるし。時間も金も。

でも、風邪ひいてなくても独り暮らしのオレには
栄養つけられる実家の食事ほどありがたいものは無いし
なにより猫と戯れるのがどれだけ癒されることか。
あー、猫ほしいなー。飼おうかなー。ばれるかなー。
posted by まさ at 00:46| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

春風邪

風邪引いた。バカだオレ。マジで。
春に風邪引くとかありえない。どんなマヌケだ。
ここ数日、急激に気温が上がったせいなのか
やたらと乾燥して寝て起きると喉が痛かった。
それでも、起きて活動してれば治ったのだが、
今回は違った。頭痛、吐き気、めまい、ボーっとする
といった風邪の諸症状オールスターに見舞われて、
家を出るのはおろか、立ってるのですら辛かった。
そのせいで研究室には行けず日中は寝てただけだし
でもバイトはさぼれないし、バイトのせいで悪化するし
日中ずっと寝てたせいで今は全然寝れないし、
あーもう最悪だ。っていうかバカだ。大バカだ。
やっぱ、昨日の飲み&カラオケを断るべきだった。
全ての元凶だ。生活リズム崩し、時間を無駄にし、
挙句の果てに弱った体力を風邪につけ込まれて、
もう目も当てられない。どうすんだ火曜の輪講。

あーくそーーー頭痛いーー!!腹もゆるいーーーー!
気持ち悪いーーーー!ゾクゾクするーーーーー!!
っていうか、こんなことしてないでとっとと寝ろ!!!
posted by まさ at 02:37| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。